2017年09月04日

イマサラサマコバ

イマサラサマコバ

という事で。

東京マルイSAMARIUM COBALTモーターです。




ニバイ
ニバーイ!


という事で

ま、ずーっと使ってた700モーターが何回もアチアチになってしまって、スッカスカのモーターになってしまってたのでですね、、、、。


モーターアチアチにすると、磁力が弱まる、、、。

熱い恋も、いつかは覚める、、、。

ノートルク

ノーライフ



いつものCAR-15ちゃんです。TITAN組んでます。



ピニオンそのままなので、キャンキャン言っているのは、「個性」だと思ってそのまま使ってみます。(笑)

ま、削れたら、交換しようっと。

そんなこんなで、、、バリバリゲームで使ってみます‼‼‼  


2017年08月17日

NITAMAGO WHITE UAB5優勝

8月6日に埼玉のフィールドSISTERで行われた

UAB5(5人戦のトーナメントバトル)


で、懇意にしてもらっているチーム NITAMAGO WHITEさんが優勝されました。

サバイバルゲームって、なかなかヒット判定が難しい部分もあり、こういう形でスポーツ化するのは非常に難しいところがあると思うのですが、UABは、「新しいチャレンジ」として大会を行っており、非常に素晴らしい事だと思います。

基本的にサバゲーは「善意の自己申告」をベースに作られているのですが、銃のスリングとか、発射してリコイルガンガン効いている次世代のハイダーに当たっても分かりにくいとか色々あるんですよね。

「ゲーム」にするからには、
両面からの攻めが均一になるように、フィールド設計したり
ジャッジに大きい権限を与えて、ヒット判定が甘い人・チームには大きなペナルティを課す等の厳しいルールの制定
その他色々プロスポーツとしてのペイントボールを参考に決まり事を作っていく
等々も今後進んで行けば、さらに「スポーツらしさ」は出てくると思います。

ただ、現状としてはそういうのが充実しているペイントボールと違って、難しい部分も沢山あると思います。

しかしながら、そういうところや、不安定要素も乗り越えて、優勝されたのは本当にすごいです。

第一回、第三回とUAB5で優勝を続け、今回第4回でも優勝。
2016~2017シーズンの総合優勝を手に入れられたNITAMAGO さん。

本当におめでとうございます‼

また些少ながら自分が手をかけた銃が何かこういう形で形として残る結果が出たというのは非常にうれしい限りです。

ヒッタイト加工したべネリも
TITAN入れたMP5も
頑張ってマッチ先輩と、刀鍛冶みたいにアルミ叩き出して作ったストックのあのM4(同じものは二度と作れません:笑)も
活躍してくれたみたいです。

おめでとうございます‼‼‼

UAB公式サイト  


2017年06月19日

M4 CQB-Rでゲーム

さて、先日からいじっている東京マルイ次世代電動ガン M4 CQB-R

今週もフィールドでガンガン使ってきました。


今回サバゲやってみて分かったこと。

飛距離や集弾性はリコイルがあるにしては十分じゃろと思います。

ただ、、、。

指が高性能MOSFET慣れしているので、やっぱりセミオート連射時にノーマルトリガーやとちょっと物足りない、、、。

うーむ。

でも、フルオートみたいなセミオート撃てる銃はほかにあるので、ちょっと違う方向性を画策してみようと思います。

また、とりあえずはまだ壊れる様子は無いので、、、。
壊れるまで使って、それから開けてみて、ピストンやギアの消耗具合を見ながら、また考えます。

そんなこんなで、、、。

■M4 CQB-R過去記事まとめ■
①入手&ファインチューン編
②ファインチューン弾道検証
③M4 CQB-R さらに進化
④M4 CQBーRでゲーム(この記事)
⑤フェニックスハイプロテクションギア組み込み
⑥ハンドガードゴツゴツ問題
⑦PicoSSR3導入

■さらに以前の記事(先代のCQB-R)
①入手+コネクター変更
②PicoSSR3 MOSFET装着編  


2017年06月14日

バギラン行って来ました

さて、先日復活していた福岡のサバゲーフィールドバギーランド。

何故、バギーランドなのかって、昔の新門司の場所はバギーのアトラクションコースがあったからなんです。
*今はバギーは無くなってサバゲのフィールドのみを小倉南インターから5分ぐらいのところにOPENしてます。

で、そのバギーランドが今年の3月に復活!

詳細はWEBで!以下「修羅祭」画像クリック!

*フィールドへの入り方がちょっと難しいので、最初はだれかと一緒に行くと良いと思います。

なかなか日曜日に時間が取れない事もあり、しばらく行けませんでした。
が、ついにやっと、行くことが出来ました。


*邪神タワーを天狗のように駆け巡る、邪神様

邪神様とは久しぶりの再会。
ゲッスゲスな下ネタに腹筋に過電流を流しながら楽しくゲームしてきました。

この日は60人ぐらいの参加者。

フィールドは、セーフティから見て、左側の牧草地・デリカゾーン

ブッシュ戦的なノリでできます。
フラッグ間最短距離を稼げる場所でもあります。

真ん中のCQBゾーン的な(通路的な)場所 通称「通路」

ガチンコでぶつかり合う、近接戦闘エリアです。
*通路からタワーに、またはタワーから通路は撃ってはいけません。

そして右側の小屋が何個かあるゾーン

バリケもあり、アメリカのフィールドみたいな場所です。ただ、タワーを取られると、いい餌食になってしまいます。

で、3色どんぶりみたいな楽しみ方ができるフィールドです。

そして、一番いけないのが

このタワー。
(通称風雲邪神城)

陣地にとってしまえば、目下の敵をバンバン撃てちゃうという
Novritschの「セコセコスナイピングゾーン」みたいな場所です。

「10発しか撃てない戦」で
タワーに上っていたカラシ。

足元に敵チームのお兄さんが、、、。

「この距離で撃ったら、ハンドガンでも痛いよね、、、。」

仕方ないので、考えた挙句
「バンバン!」
って、銃口を向けたまま、口で言ったら、「ヒット」してくれました。
ヒットコールしてくれたタイガーのナイスガイさん、有難うございます。

和尚は問答無用でエアコキグロックで撃ってきたので
(和尚の撃った弾は、足場の隙間に嫌われ、「ブルル!」ってなって当たらず)
やさしくポーチを撃ったら、ヒットしてくれました。

その後、20mぐらいのところにTKさん発見。
「バンバン!」
「TKさん!バンバン!」
って言っても「ヒットコール」してくれなかったTKさんは撃ちました。(笑)

その後、セコセコセコセコ、ヒット数を稼いでおりました、、、。

このタワー、いかんわ、、、。
無敵すぎる、、、。

ま、そこは置いておいて、、、。

皆で和気あいあいと、楽しいフィールドです。





通常の殲滅戦や、フラッグ戦に加え、
「一回ヒットしたら、敵陣のドラム缶からスタート、ドラム缶にタッチして復活だけど、タッチしている間は無敵」
的なゲームがあり、これが面白かったです。

なんでもアリのフィールドなので、和尚が、タワーの上に上った邪神様をエアコキグロックで狙って遊んだりしてます。
(二人ともゲームはしていません)


初心者から、エキスパートまで、なんだかんだで懐の深いフィールドです。
楽しかった~。

で、ゲームの後は、邪神様一行といつものホルモン屋さんへ。





あ~~~最高。


すっかりバギラン色に染まりました。


当日ゲームご一緒していただいた、またお世話になりました皆さん、有難うございました!

また遊びに行きます!  


2017年06月06日

M4 CQB-R 弾道動画

さて、先日いじっていたファインチューンのM4 CQB-R



早速ゲームで使ってみました。
とてもいい感じです。

ファインチューンしたおかげで、リコイルが、銃を振り回すだけで


「カコンッ!」
と動きます。(笑)


で、ゲームに使う前にに弾道動画をいつものガンカムで撮ってみました。


撃ってみての感想としては

1)リコイルがある分、動きのある中でのフルオートのコントロールに気を使う。

2)セミは全然OK

3)普通にゲームに使うなら、必要十分。でも、手練れのカリカリチューンの銃と撃ち合うには、かなり気合が必要。

4)やはりリコイル抜いて、MOSFET入れて、色々やったM4の方が断然レスポンスもイイし、当たる。
  弾の伸びも全然良い。



5)ガガガガガ!ってくるリコイルは楽しい。

という事で、、。

とりあえず、「でんでんむし」ぐらいは入れようかな。


ま、
ギア・軸受・ピストン・リコイルはノーマルで。(ここ結構重要かなと思います)

これからチマチマなんかこれでたどり着けるところまでやっていこうかなと。

弾道的にはまだ、フルチューンの旧世代に勝てないですから、、、。

2回目~メカボックスバラシてからが本来のチューニングですけん!

そんなこんなで、、、。

■M4 CQB-R過去記事まとめ■
①入手&ファインチューン編
②ファインチューン弾道検証
③M4 CQB-R さらに進化
④M4 CQBーRでゲーム(この記事)
⑤フェニックスハイプロテクションギア組み込み
⑥ハンドガードゴツゴツ問題
⑦PicoSSR3導入

■さらに以前の記事(先代のCQB-R)
①入手+コネクター変更
②PicoSSR3 MOSFET装着編  


2017年05月06日

GW中のゲーム

このGW中は東京からの

十兵衛軍曹と小隊長の来福

サバゲ満喫でした。

十兵衛軍曹来福の模様は十兵衛軍曹のブログで。

帰りがげ、小隊長と軍曹が
「ああ~この時間が永遠に続けばいいのに‼」
と話していたのが印象的でした。

心の底からサバゲ好きな女子が居るんですよ、この世の中には、、、。


*頑張る小隊長

もちろん、好きすぎておかしくなった男も、、、、数知れず。

軍曹と小隊長が去った後日、トミーさんの来福があり、一日ゲームをゴリゴリ楽しめました。


軍曹も、小隊長も、トミーさんも、福岡のサバゲーに大満足。

ホント、皆、福岡好っきゃなー!

軍曹と小隊長にこそっと

「福岡に移住すればいいのに」
って言ったら、小隊長が
「それもアリやな~!」
って言ってたのが印象的でした。

まあ、つくづく福岡は
エアガンショップも沢山あって、東京で手に入るものはほとんど買えるし

*福岡のエアガン・装備ショップリストはこちらをクリック

フィールドも沢山

*福岡のフィールドリストはこちらをクリック

*上のリストには掲載されてませんが、、、。
今年リニューアルのバギランもありますよ!!


アクセスも車で福岡市内から60分以内で行ける場所がほとんどです

環境にすごく恵まれています。
有り難い事です。

ある意味サバゲ天国です。

そして、トミーさんから、、、、「カラシさん、これこの前いじってもらったM4のお礼に、、、、。」

って、HK45もらいました。(新品)


グリス塗り替えただけのファインチューンでこの実力

0.20gBBで計測。 これ、もう、なんもいじらんでもいいわ。

てか、お礼にガスハンドガンってぇ、、、、。
有り難すぎます。
少々もらいすぎ感はあるものの、、、。

「これっ、もらいすぎなんですけど、、、。」
って話したら

W先輩が
「これはトミーちゃんの男気だから、素直に受け取りなよ。」
という事で、素直に受け取って、毎日いじくりまわしております。(笑)

銃のお礼は銃で。
東京の人は「粋」です。

東京のジェントルメン(レディ)はいつも、サバゲの後に「さわやかな風が吹いている様な気持ちにさせてくれる人」たちばっかりです。

本当は養生しないといけないはずのあの福岡の先輩は、、、。

昨日は、釣りに行って、バッコシ釣りまくって楽しんでいたそうです、、、。ハードボイルド(笑)
養生してくださいー!まだ靱帯つながって無いですけん!

まあ、そんな感じて、つくづく人に恵まれるサバゲ生活を送っているな、、、と思う今日この頃。
ブログ見てくれる、フィールドで会う皆様に感謝です。  


2017年05月02日

十兵衛軍曹&小隊長来福

関東でサバゲー活動している狙撃分隊の隊長である十兵衛軍曹が来た。

今回は女性連れで来るというので。

*小隊長と呼ばれているそうです。

「なんだよ~軍曹とギットギトのもつ鍋みたいなシモネタで盛り上がろうと思ってたのにもー!」
*画像はイメージです。

と内心くすぶっておりました。

が、、、。

んがっ、、、!

「宜しくお願いしまーす♡」
とかわいらしい声と裏腹に、、、。

ゲームが始まるとっ!

ワンダーウーマンかよ!

ってぐらいゴイゴイ前に進む小隊長。

*ワンダーウーマンってこれね


あ、俺撃ってないや。

あ、マガジンのBB弾減ってないや。

「小隊長が撃っちゃって、俺、出る幕無かばい!」

って思ってて、そう口に出したら、、、。

「俺もちゃんと仕事してるって!」

と十兵衛軍曹。

いや、ちゃんと見て(聞いて)ましたよ。

あのヤラシースポットから

セミで

パン、、、、、、、、、、、ヒット

パン、、、、、、、、、、、ヒット

スススー!ってすごいスピードで駆け抜けて

バリバリバリバリ‼‼‼

ヤァラーシーーーーーーーー‼‼‼‼



5月晴れの最高の天気の中、、、。

二日間連続サバゲー、楽しかったですよぉ。

小隊長と一緒にまたもつ鍋食べに来てくださいね。



ワンダー小隊長の狙撃分隊入隊経緯:十兵衛軍曹のブログ



小隊長の
♡将来の夢♡
「50口径で性犯罪者を撃ち殺したい」

カラシの
♡将来の夢♡
「禿でデブでメガネのおっさんがトレンディーでモテモテな時代が来てほしい」


お土産有難うございました。

リア方面から、ポッポー言わしとりますけん!




非常に残念なのが、、、。
マッチ先輩負傷。

こけて、ミドルフィンガー折れてしまいました。
靱帯も人差し指、中指、切れていたそうで、、、。


「しばらくサバゲー無理やな~さみしいなぁ~」
と思ってたら
「なんか固定したら、大丈夫やろうもん?」





オソロシー。

そんなこんなで、、、。



この2日間、ずーっと使ってたのはVFCのクリンコフ
初日は20ゲームぐらい。
昨日はフルで一日(まあ、15ゲームぐらいかな)。
使ってました。

前述のとおり、ワンダー小隊長が居たので、あんまり撃ってませんが2200発ぐらい撃ちました。
VFCクリンコフいじり①
VFCクリンコフいじり②

久しぶりのノンMOSFETの銃ですが、すげー良いです。


ものすご当たります。

まあ、結局銃の仕上がりは
①メカボックスの作り
②チャンバー・バレルの作り
がメインだとつくづく思いましたね。

MOSFET入れても、結局ベースとなるこの部分がダメだったら、性能発揮できないし、MOSFET自体を壊してしまったり、作動不良の原因になってしまう可能性が高いですからね。

車で言えば「エアロ」とかの部分になる部品だと思います。
運転手の技量と、本体のチューニングがベストな状態で、真価を発揮するもんだと思います。

■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)(この記事)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの  


2017年03月17日

祝‼バギーランド復活‼‼

昨年の12月、復活されると予想されていましたバギーランド。

春近し、、、、。

本格的な始動の話がそれから、、、、なんか聞かなくなり、、、。


で、数週間前、本格始動するぞ!!!というのが判明!


「やべーブログ書かなきゃ」

「やべー、ブログ書かないと!」


と思いながら、出張に行ってみたり、、、全然関係ないM4の記事とかアップして
「あ、今回これじゃねぇだろ!」 「次回はっ!」っと思ってたら、、、。

という事でちゃんと書きます。

そして、このブーデーのゲーハーがモタモタしているうちに、、、、、もうオープンしてまーす‼‼‼‼

邪神様のブログ

がすたんさんのブログ

邪神様のブログでも書いてますが、、、。
もう先週の3月12日にはっ、、、50名オーバーなんですね、、、。

福岡県内で100名超える人間を、一日で集められるフィールドはバギランだけですよ。

うぅぅぅぅぅ。
楽しそう。

邪神様が作った小屋が楽しそう。


住所はこちら


〒803-0186 福岡県北九州市小倉南区新道寺892
付近です。

近くにコンビニあります。

小倉南インターから5分ぐらいです。

詳細はWEBで!(一部画像等はまだ新門司時代のものになってます) 以下「修羅祭」画像クリック!


楽しそうでしょ!?

すげー自由なフィールドです。


社長遅くなってごめんなさい。


邪神様、待たせてごめんなさい。(また二人でオレンジの靴履いて、飲みに行きましょう:笑)


*画像はラジコン銃で相手のヒットを取りながら、ゲーム中に携帯をいじる邪神様の図。

そんなこんなで、、、。

これから週末のゲームシーンがますます充実だっ!  


2016年10月25日

バギラン12月23日復活説

昨晩、いつものようにECHOGOYA南福岡店で楽しく買い物していると、、、。

私と同じ福岡MARSであり、恐らく地球一緩く自由なサバゲチームGenocide Wolfのカリス氏より入電有り。



カリス氏:「カラシさーん!俺、今日2回財布落としたんですよ!」

カラシ:「え?」 「2回っていう事は、、1回は帰って来たんですよね?」

カリス氏:「そうなんですけど、また落としたんですよ、、、。」

凹んでました、、、、。

皆さん、しばらくカリスさんに優しくしてあげてください。


さて、そういう事よりカリス氏よりビックニュース!

2015年11月に、惜しまれながらも閉鎖した「新門司バギーランド」





帰ってきます!!!!!


そう、バギーランドアゲイン!

場所は

小倉南区母原になるそうです!!

1800坪!!!

楽しみだぁー。

またバギランらしい、自由な雰囲気でゲームが楽しめるようです!







嬉しかぁ!

そして、、、小倉南っという事は、、、あの美味しい焼肉も食べれちゃう!



楽しみやぁ!!  


2016年10月20日

P90ステッピング加工&サイレンサー用銃口カバー

さてさて。

P90です。

何だかんだで300連も給弾不良解消して、使いまくって居ます。
体の一部と化しているので、楽。
ハンドガン感覚で撃てます。

で、使いまくって居るせいか、グリップの部分がテカテカして、太宰府天満宮にある牛の頭みたいになってきました。

なのでグリップUPを目指してステッピングウルフ。




グぅい!!!っとグリップしてくれます。

たまらんです。
益々ハンドガン感覚増。

そして、いつもカラシがやっているホットボンドで銃口カバー作り。


下手に布製とかより、これが使いやすいです。
銃口側を厚めに作れば、BB弾で撃っても貫通しないので、安全ですし。



手を抜けば楽になる。
手をかければ楽しくなる。

その違いが分かる人って、サバゲーすごい上手い人だと思います。

サバゲー上手い人って、銃いじるのもなんだかんだで上手だったりのパターンが多いです。
時間節約でフルチューンさえしないものの、サラッと上手く仕上げてくる。
そういう能力が高いんでしょうね。

サバゲーのために体力づくりしている人も居ます。
しっかり能力を発揮するために準備する男の姿、カッコいいです。サバゲーでもにじみ出ますもん。

私なんかはブヨブヨ走り回って、長老の杜で
カリスさんの銃を持ち上げたり、チャーさんと戯れているぐらいですが、、、。

久しぶりに長老の杜に行きました。

いつものように長老は優しく迎えてくれて、あったかいお茶までくれました。

詳細はスパークリングカスタムのパイオニア、カリスさんのブログでもUPされていたので、私は動画で、、、。


ちなみに午前中はヒット取られてばっかりで、まともな映像が無かったので、、、マシな午後の方中心の映像展開です。
しこたま撃たれて楽しかった長老の杜でした。
また平日時間作って是非行きますよ~!

当日参加の皆さま、本当に有難うございました。
楽しかったです!!!


さてさて、、、遅れている商品開発の残りのテストを消化せねば、、、。





■カラシタカナP90関連記事■
2016/11/01 P90 マガジン破損&メカボ整備
2016/10/20 P90ステッピング加工&サイレンサー用銃口カバー
2016/09/27 P90 PicoSSR3 MOSFET組み込み
2016/09/17 P90多弾マガジン給弾不良解消か?
2016/08/30 続・P90給弾不良との戦い④
2016/08/26 軍曹来福 & 続・P90給弾不良との戦い③
2016/08/19 続・P90給弾不良との戦い②
2016/08/18 続・P90給弾不良との戦い
2016/07/02 P90 サイクルUP!
2016/06/27 P90 給弾不良との戦い②
2016/06/20 P90 給弾不良との戦い
2016/06/04 P90 マグ用のツメ強化
2016/06/02 P90マガジン 給弾不良解消
2016/04/27 東京マルイP90リファイン
2016/03/17 P90 アイアンサイト
2016/02/10 P90 でゲーム②
2016/02/04 マルイP90メカボメンテ
2016/02/03 P90 配線交換
2016/02/02 P90でゲーム
2016/01/29 マルイP-90 MOSFET化 PicoSSR3
2016/01/28 P-90 のバットプレート滑る
2016/01/26 東京マルイ P90
2015/06/26 週末整備 P-90 と G3SD
2014/12/12 P90マグ整備
2014/12/01 マルイP-90 スイッチ