2017年08月31日

電ハン ハイキャパE用 ゴーストリングサイト ハイブリットサイト

ハイキャパE用

ゴーストリンクサイト



ハイブリットサイト


を入手しました。

いつもお世話になってます!の大門団長のところで販売されている東京マルイハイキャパE用のカスタムサイトです。

大門さんのミリブロですでに
詳しい装着方法や、商品画像等はUPされていますので、ごく個人的にカラシのインプレ。

画像がちとブレてたりして、ごめんなさい。


■ゴーストリンクサイト■



まずは装着。


おおお、なんかスゲーミリタリーチック。
MP5や、M4のサイトが好きな人はしっくりくるのでは?ないでしょうか。




うむー。

カッコイイ‼‼‼‼

そして見やすい‼‼‼


ハイキャパのノーマルのサイトは、ちょっとダサいんで、狙うのに時間がかかるんですよ。
これはピシャ!っと素早くサイティングできます。
CQBなんかで活躍しそう!



■ちなみにノーマルはこんな感じです。■

これはこれでOKなんですが、、、良いもの、蜜の味を知ってしまった今、、、もうノーマルには戻れない、、、。


で、続いては、、、、。


■ハイブリットサイト■


昔カラシが同じく大門さんのところから入手したマルイ電ハンG18C用ハイブリットサイトの電ハンHi-CapaEバージョンですね。

2016年3月12日 電ハンG18Cハイブリットサイトを見てみる



う~ん、これコレコレ‼‼‼




コレコレコレ‼
狙いやすい‼‼‼



ハイキャパE
E感じ!イー感じ‼



やっぱり慣れたものが良いので、しばらくハイブリットで遊んでみます!


東京マルイ Hi-CapaE用
ゴーストリンクサイト ハイブリットサイト
の詳細は大門さんの三リブロチェックしてくださーい!

↑画像クリックで大門さんのページへ


カラシのハイキャパE関係の記事はこちら  


Posted by カラシタカナ at 12:09Comments(2)雑記研究開発装備研究

2017年08月04日

ゴイスーなバレル

さてさて、、、。

お久しぶりで御座います。

うだるような暑さに、やられていたわけで、、。

盆前の仕事の忙しさに、かまけていたわけで、、、。


でも、そういう中でもサバゲしたり、電動ガンをいじったりしてしまうわけで、、、。(笑)

先日、行きつけのスナックで、青森出身の20歳の女の子と話しながら、、、。

「最近面白い事が無いんだよね~」

と「エアガンカスタムやりつくした感」を出していたのですが、、、、。


とある筋より、試作品を入手しました。


超HOPの衝撃!

この画を思い出した。



で、、何が衝撃なのかというと、、、。

うぉぉぉぉぉぉ。

ホップ窓界のジャイアント白田


巨窓(キョマド)

私はサバゲ放牧民(ノマド)

その昔、大宰府に巨窓の巨匠Fさんという人がおり

窓を開けすぎて、マッチ先輩が

「Fさんこれ、BB弾がホップ窓から落ちるよ!?」

って事態を目の前にしたことがあるので、、、、。

「大丈夫かなぁ」、と思いながらも、、、作業に当たります。

しっかり研磨。

Dua Lipaの唇ぐらいのグロス感を目指します。


今回使った研磨液は
①ピカール(日本研磨工業株式会社)
②メッキ&ステンレスクリーナー(LAVEN)で、徹底的研磨
③モノタロウブレーキ&パーツクリーナー 魂 で脱脂洗浄

の順で仕上げ。

研磨の際は「力を込める」のではなく
あくまで優しいタッチで回数を多く
という感じですね。

この辺はオ・ト・ナ・のテ・ク・ニ・ッ・ク・で頑張りますけん!


で、専用のホップ抑えを使います。
「ねこなでホップ」というらしいです。


このホップは世界初!
BB弾が当たる面がアーチ状(トンネルの上の部分のような形状)になっており、あくまで
「柔らかく、長い距離をかけてHOPをかける」
構造になっております。

洒落トンシャ―!

ちなみに
青:飛距離用(やわらかめ)
黒:集弾性用(ちょい固め)
になっております。

今回は実験で青。

届け、俺のBB弾‼‼

って感じで。

今回はいつものG&P製 CAR-15に組み込みです。

このチャンバーも相当使い込んでますねぇ、、、。


イ・イ・カ・ン・ジ
石原莞爾

さあ、駆けよ、わがBB弾‼‼‼


ブリブリブリブリ‼‼‼‼

nnひょーーーーーーーーー!!!

スゲー飛びます。

何て表現すればよいのか、、、。

0.25gのBB弾なのに、0.28g使ったカラシのVSRぐらい飛ぶ!
こういう感じでしょか。

集弾性は黒の方が上という話でしたが、50mぐらいで一斗缶ぐらいにはブリブリ当たりますよ。

今までいろいろなショップの「長距離」カスタムとか見てきましたが、、、。
これ一番飛んでます。
そして、遠距離でのBB弾の勢いが強い。

遠距離になると、どうしてもBB弾の初速が落ちて、ヒットが分かりづらい時があります。
この弾道だと、しっかり距離があっても気づいてもらえるでしょうね。

ただ、カラシ好みの弾道とはちょっと違うかな???
あとはセッティング次第でしょうねぇ。

*このバレルホップ抑えAIRSOFT97さんで発売中!

たぶんINAZUMAモーターと同じく、すぐに売り切れが発生すると思うので、気になる方はお早目の入手をお勧めします。


*組み込み済みの銃の販売も予定されているそうなので、お楽しみに!

■追記■
黒も試してみました。
やはり飛距離は青に劣るものの、十分飛びます。

40mまでの集弾性は黒がかなり上です。
こちらの方がカラシの好きな弾道に近いですね。

ただ、もうちょっとセッティングを煮詰めないとダメそうです。
カラシはそんなに遠くから撃つのが少ないので、黒で運用しようと思います。

まあ、チャンバーの相性とか、銃のセッティングの相性もあると思うので、継続して色々ためしていきたいと思います。
この辺は非常に難しいところになるので、、、、、。

*メーカー各位様
カラシタカナ、こういう新しい商品のインプレとかもどしどし受け付けておりますので、コメント欄にメールアドレスを添えて、ご相談ください。  


Posted by カラシタカナ at 11:21Comments(2)雑記電気関係メンテナンス研究開発装備研究

2017年07月27日

E&L AKMS

HOPPYさんのAKMSです。


AKMのハンドガードを付けて、YPG装備に合わせている一丁です。


分解については他社のAKとほとんど同じです。

1)チャンバーの部分がメカボックスにビス止めされているので、これは先に外しておきます。
2)フロントアッシーはリアサイトの下、バッテリーを入れる1.5㎜のイモネジ2本を外すと外れます。

そんな感じですかね。

ドライブすると”ガ―――!”って音がします。
ピストンラックが吹っ飛んでいるのかな?と思いながら、、、、。

まずは、メカボックス分解。


うー、なかなか、、、。キチャナイ、、、。
未調整モデルですね。

ギアは全く無傷だったので、、、なんでだ??と思っていたら。

ピストンラックに削りカス、、、。

セクターとスパーのシムがガバガバでした。
全然シム調整できていない感じです。

また、ピストンレールがゴリゴリで、、、。
ピストンを手で下げると、この一でガッチリ停止します。

グリスの付着もほどんどなく、、、、全く潤滑できてません。

症状としては
①レールのフリクションでピストン止まる
②ピストン止まった位置で、力が逃げて、シム調整ゆるゆるのセクターが逃げる
③空転して、「ガ――――」ってなる。

てな感じですね。


ピストンレールをちょっとティッシュで拭いただけで、、、こんな泥みたいなものが、、、。


レール部分は1200番のペーパーで磨き、ピカールで仕上げます。

また、せっかく7㎜のベアリングが入っているのに、横幅の太いシムのせいで台無し。


横幅の狭い、高精度のシムに交換します。



ギアも、グリスがゴリゴリになっているのが付着しているので、丁寧に除去。


あとはいつも通り、ガッツリシム調整して、色々調整して、磨いて、、、ですね。


ピストンヘッドはSuper Shooter
ピストンはAce 1 Arms
に変更です。この組み合わせ、良いです。



ギアはとりあえず、ノーマルのまま行きます。


とりあえず、メカボのみでドライブ。
サクサク動きます。
う~ん、いい感じですよっ!

次にバレル。

チャンバーからバレルを外した瞬間、ドロリと謎の油が大量流出、、、。

チャンバーのBB弾が通るところは、ピカールで研磨。
ホップパッキンはマルイ純正に交換ですね。

研磨前

研磨後


バレルの内部も、ガッツリ傷が入っていたので、、、。
研磨しておきました。

スイッチ保護はスイッチバリカタAK用
E&Lのこのタイプのモーターにはねじっチャイナ無しで取り付けOKです。


0.20gBB弾
FUJIKURAセパレート 7.4V 1200mAh 30Cバッテリー使用


良い感じ。
E&Lのノーマルモーターでこのくらいの回転数はなかなか調子良いですね。

バレルがバレルだけに、、、ですが、磨いてマルイのノーマルAKぐらいは全然当たります。

今回も結局色々10時間以上かかってしまいましたが、、、ま、結構満足いく感じで仕上げられたので良かったです。
この仕様に飽きたら、またチューンアップすれば良いと思いますし、社外バレルに変えてもいいかもしれませんね。


今回、E&Lいじりましたが、基本的に海外製品は腕のあるショップさんで調整済みのモデルを買うのが良いでしょうね。
ウッドストックのリアルな加工をしてくれるところもありますし、、、。

■カラシタカナAK関係の過去記事は
こちらから

*カラシタカナはエアガンショップではありません。
個人的に後学のために知人の銃をいじらせてもらう事はあります。
エアガンのチューニング・カスタムは、エアガンショップさんに依頼してください。
ここのブログはあくまで「個人でエアガンカスタムされている方の参考」のためにやっています。

そんなこんなで、、、。  


Posted by カラシタカナ at 20:53Comments(4)電気関係研究開発装備研究

2017年06月29日

M4 CQB-R ハンドガードレールゴツゴツ問題

さて、先日よりいじっている 東京マルイ次世代電動ガン M4 CQB-Rです。

毎週のようにゲームで使ったり、時間があれば試射したり、、、。

なんか良い。

色々銃を持っていますが、最近はずーっとCQB-Rに熱を上げています。

リコイルも、ガガガガッ!と楽しいですから。

撃ってて楽しい電動ガン、良いです。

リキッドチャージ式のガスは、気温で弾道が全然変わってくるので、あまり好きになれないのと。
やっぱり電気がランニングコストが安いですからね。
ゲームでバリバリバリ!撃ちまくる癖のあるカラシには、長物は電動が一番合っているのです。

でゲームで使ってて思ったこと、、、。

「ハンドガードゴツゴツしている!」



そう、スムースに銃をちょっと前に出したり。
後ろに下げたり。
という動作の時に、ハンドガードが手に引っかかって、なかなか、、、という場面が、、。


ハンドガードは緩めに(手を添える程度)で使う場面が結構あるので、ひっかかりすぎは嫌じゃ~と思っていたのですが、、。


そうやん、あの部品があるやん!



以前スカーで使ってたやつですね。(画像クリックで過去記事へ)



前回と同じように、、、はみ出るところをニッパーで切って、、、。



はめ込みます!

レールの間に「クッ!クッ!」と押し込むように入れるのがコツ、、、ですね。



装着前(ビフォー)

装着後(アフター)



握りやすくなりました。


見た目はちょっとちぐはぐ、、、ですが。
機能優先‼

です。

そんなこんなで、、、。


■M4 CQB-R過去記事まとめ■
①入手&ファインチューン編
②ファインチューン弾道検証
③M4 CQB-R さらに進化
④M4 CQBーRでゲーム(この記事)
⑤フェニックスハイプロテクションギア組み込み
⑥ハンドガードゴツゴツ問題
⑦PicoSSR3導入

■さらに以前の記事(先代のCQB-R)
①入手+コネクター変更
②PicoSSR3 MOSFET装着編  


Posted by カラシタカナ at 10:42Comments(2)雑記メンテナンス研究開発装備研究

2017年05月13日

VFC クリンコフハイダー変更

さてさて、VFCのクリンコフ。


LCT製のハイダーを手に入れました。


LCTやE&LのAKのボディは黒染め
VFCのAKのボディは艶ありの黒ペイント
D-BoysとCYMAのボディは艶なしの黒ペイント
みたいな感じだったかな、、、?

鉄鉄しいハイダーで、なんか雰囲気もUPしそうな予感。(個人的に)


まあ、リアル派の人たちには邪道だと思いますが、、、私泥臭サバゲーマーですから。
ちょっとでも短い・軽いがイイ!のではないかと思ってしまうんです。

これでほんのり短く、ずんぐりむっくり感が増すかなと。

交換前

交換後


気持ち、、、短く。
1㎝ほどの短縮ですが、、、バリケ使うときは、全然違いますから。



とりあえず、サバゲでバリバリ使ってみます。

そんなこんなで、、、。


■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更(この記事)
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの  


Posted by カラシタカナ at 08:49Comments(2)メンテナンス研究開発装備研究

2017年05月02日

十兵衛軍曹&小隊長来福

関東でサバゲー活動している狙撃分隊の隊長である十兵衛軍曹が来た。

今回は女性連れで来るというので。

*小隊長と呼ばれているそうです。

「なんだよ~軍曹とギットギトのもつ鍋みたいなシモネタで盛り上がろうと思ってたのにもー!」
*画像はイメージです。

と内心くすぶっておりました。

が、、、。

んがっ、、、!

「宜しくお願いしまーす♡」
とかわいらしい声と裏腹に、、、。

ゲームが始まるとっ!

ワンダーウーマンかよ!

ってぐらいゴイゴイ前に進む小隊長。

*ワンダーウーマンってこれね


あ、俺撃ってないや。

あ、マガジンのBB弾減ってないや。

「小隊長が撃っちゃって、俺、出る幕無かばい!」

って思ってて、そう口に出したら、、、。

「俺もちゃんと仕事してるって!」

と十兵衛軍曹。

いや、ちゃんと見て(聞いて)ましたよ。

あのヤラシースポットから

セミで

パン、、、、、、、、、、、ヒット

パン、、、、、、、、、、、ヒット

スススー!ってすごいスピードで駆け抜けて

バリバリバリバリ‼‼‼

ヤァラーシーーーーーーーー‼‼‼‼



5月晴れの最高の天気の中、、、。

二日間連続サバゲー、楽しかったですよぉ。

小隊長と一緒にまたもつ鍋食べに来てくださいね。



ワンダー小隊長の狙撃分隊入隊経緯:十兵衛軍曹のブログ



小隊長の
♡将来の夢♡
「50口径で性犯罪者を撃ち殺したい」

カラシの
♡将来の夢♡
「禿でデブでメガネのおっさんがトレンディーでモテモテな時代が来てほしい」


お土産有難うございました。

リア方面から、ポッポー言わしとりますけん!




非常に残念なのが、、、。
マッチ先輩負傷。

こけて、ミドルフィンガー折れてしまいました。
靱帯も人差し指、中指、切れていたそうで、、、。


「しばらくサバゲー無理やな~さみしいなぁ~」
と思ってたら
「なんか固定したら、大丈夫やろうもん?」





オソロシー。

そんなこんなで、、、。



この2日間、ずーっと使ってたのはVFCのクリンコフ
初日は20ゲームぐらい。
昨日はフルで一日(まあ、15ゲームぐらいかな)。
使ってました。

前述のとおり、ワンダー小隊長が居たので、あんまり撃ってませんが2200発ぐらい撃ちました。
VFCクリンコフいじり①
VFCクリンコフいじり②

久しぶりのノンMOSFETの銃ですが、すげー良いです。


ものすご当たります。

まあ、結局銃の仕上がりは
①メカボックスの作り
②チャンバー・バレルの作り
がメインだとつくづく思いましたね。

MOSFET入れても、結局ベースとなるこの部分がダメだったら、性能発揮できないし、MOSFET自体を壊してしまったり、作動不良の原因になってしまう可能性が高いですからね。

車で言えば「エアロ」とかの部分になる部品だと思います。
運転手の技量と、本体のチューニングがベストな状態で、真価を発揮するもんだと思います。

■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)(この記事)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの  


2017年04月18日

アルミフレーム修理 ロウ付け

電動ガンのアルミフレーム。

カラシの大好きだったG&PのCAR-15のロアフレームです。


カラシタカナCAR-15の関連記事はこちら

激しく使っていて、こけて落としたり、バリケに「グッ!」と押し込んだり色々していたので、、、

ヒットされた人たちからの怨念か、、、、フレームにヒビが入り、その後お蔵入りしていました。




お蔵入りしていてもう2年ぐらい経過、、、、。

「やっぱりCAR-15が使いたっ!」
という思いが強くなり、修理することに。

板金屋さんとか、アルミホイール修理屋さんとか聞いて回りましたが、、、、。
非常に「作業がめんどくさそう」だったので、結局自分でやることに。

生まれて初めてのアルミロウ付けに挑戦。
銅板とかは結構楽にはんだ等でロウ付けできます。

アルミは難しい。
これはアルミ自体が熱伝導性が高く、母材が溶け出すギリギリの所でロウ付けしないといけない。
結構めんどくさい。

そう、めんどくさいんです。(笑)
ただ、その壁を超えるために

Youtube見たり。
バイクのアルミホイールロウ付けしている人のブログを参考にしたり。

昨日書いたこれと一緒ですわ。

やってみらんとわからんめーもん‼‼‼



G&Pはアルミフレームなので、
アルミ専用のロウ付け棒(これはフラックスが要らないmade in USAの奴。STREIGHTで購入)
新富士バーナーのガストーチ
合計で7Kくらいかな?

新しいフレームを買うこともできます。
ただ、一緒に汗を流したこのフレームを復活させたいんです。
エチゴヤさんで見かけて、色々話をして、売ってもらったN田店長さんに申し訳ない!


まずはクラックの部分を掘って、周りの塗料をはがします。


炙るぜ‼‼‼‼
もう、このフレームと心中してやるぜ‼‼‼
ってぐらいの覚悟で、、、、。

恐る恐る、、、、。

炙っていくと、アルミの表面が「曇る」感じになります。
そこでロウ付け棒をこすると、ほらっつ!


ほらっつ!ホラン千秋!


あのね、、、。
いきなり「ガッ!」て溶ける温度になるのよ。

ハイグリップタイヤがズルッと滑る感覚っていうの?
まあ、先にも書きましたが、アルミは熱伝導率の高い素材でして、、、。
2ストピーキーな感じのロウ付けです、はい。


要領としては、
バーナーの火をロウ付け棒に絶対直接あててはいけない
ロウ付けする側をよく熱する必要があるのですが、溶けるまで炙らない(あくまでも表面が解ける程度)

電子部品のはんだ付けより、はるかに練度を要するテクニックかもです。
ま、やってみらんとこの辺も分からんからですね~。


ガッチガチに仕上がりました。
あえて盛った場所は残しておこうかな、、、。

あとは耐熱塗料でも塗って、仕上げます。
初めてのロウ付け、、、、成功‼‼‼



■追記■

で、塗料塗りました。

使うのはウィルソンの耐熱ペイント黒

こいつは艶消しの良い感じの色に仕上がり、M系の銃のフレーム塗装にもってこいです。

ブシュー!



*ロウ付けの跡は、やっぱり残しました。
「俺、やったよ、おかぁちゃん!」と見るたびに思いだしたいと思います。

ちょっと境目が目立ちますが、完全乾燥させてから、シリコンオイル塗り込めば、そんなに目立たなくなります。
はい。

ウィビロングトゥゲザーアゲイン。

中身は後日、いじっていきますぜ!

撃ち味はこれまでいじってきたCAR-15とほぼ同じぐらいにしたいなと思います。

■カラシタカナ CAR-15記事まとめ■ *マルイとG&Pがあります。
2017/04/30 G&P CAR-15(King Armsメカボックス組み込み)
2017/04/18 アルミフレーム修理 ロウ付け(G&P CAR-15)(この記事)
2017/03/06 CAR-15 TITAN メンテナンス(マルイ)
2017/01/07 TITAN入りCAR-15 でゲーム(ゲーム動画 ガンカムあり)
2017/01/04 CAR-15にTITAN(マルイ)
2016/06/17 思う事&CAR-15(”しっかりブッシュ”組み込み)
2016/05/30 メンテナンス(繰り返しのメンテは大事だよ~) モーター&メカボ(モーターメンテンナンス中心)
2016/04/11 CAR-15 FET化(MERF3.2)
2016/03/31 CAR-15 フロントパーツ
2016/03/27 CAR-15 ゲーム動画 & G18C電ハン
2016/03/26 旧世代電動ガン CAR-15新規入手
2015/01/10 カスタムパーツ考
2014/11/07 サバゲ前に銃の手入れ(外観編)
2014/09/03 CAR-15 FET化&Ver.2配線(MERF3.2)
2014/06/18 マルイ CAR-15
2014/06/15 CAR-15&SOCOM&STF
2014/06/14 棚ボタ  


Posted by カラシタカナ at 10:39Comments(7)雑記研究開発装備研究

2017年04月17日

G&Pフレーム M4A1②

さてさて、先日作ったM4A1。

サバゲでゴリゴリ使ってて

「なんかギア音が大きいなぁ、、、。」

と思っておりました。


*50m以下なんで、私はアイアンサイトで十分です、電動は。

まさにサバゲージャンキーの行動パターンですよ。


で。
メカボ開けたら、、、オリー????


ベベルギアの軸がっ!外れるっつ‼

という事で、高強度のロックタイト持っていなかったので、耐衝撃アロンアルファに軸受のホールドの未来を託しました。


瞬間接着剤塗って、一気にガツーン!と圧入。

実験的に使っていた塩素系添加剤が入っている浸透してしまうグリスが悪さしたかもしれませんね。
ま、結局いつも使ってるバイクのチェーン用のホワイトグリスに戻ります、、、。


ま、じっくり使って、熟成させるのがカラシ流。
バリバリゲームでつかってみらんとわかりませんから!



前回いじったとき:0.25gBB弾を使用


今回メンテした後:0.25gBB弾を使用


この違いは
・シリンダーの研磨
・ベベルギアの軸をちゃんと接着した
だけです。はい。
両方とも同じマルイの700モーターですけん!

という事で、ガンガン使って、定期的にメンテナンスしていればアタリも出て、フリクションが減って良いよ!というお話でした。

あとね、やっぱり細かい味付けとか、自分好みに仕上げられるのは自分だけ。
毎週サバゲーをやっているような人はやっぱり自分でいじって欲しいなぁ、と思います。

最近よくフィールドで会う二人が
「メカボ開けるところまで行きました!」とうれしい言葉。
やっぱね、やってみらんとわからんとです。


自分でどうしても、、、という人はやっぱりプレミヤの部分はか覚悟してもらtって、腕のあるショップさんに依頼すると良いと思います。はい。
ショップさんもそれぞれ持ち味があるので、色々なショップさんを巡って、いじってみてもらうのも面白いかもしれません。

また、普通にいじれるようになってから、こういうプレミアなチューニングのショップさんがいじった銃を見ると
「この安い値段でここまでっ!」て驚くことも沢山あります。

いずれにせよ、、、サバゲは銃が道具。
ナマクラの刀じゃ、太刀打ちできませんから。
「錆びるよりも、削れていった方が良い」とカラシは思ってます。

ま、定期的にメンテナンスしていれば、大事故も防げますし、上記の様に、段々調子良くなることも多々。


やっぱり世界のM4はなんだかんだで良いと思います。


そんなこんなで、、、。  


Posted by カラシタカナ at 19:29Comments(3)雑記電気関係メンテナンス研究開発装備研究

2017年04月06日

SCP VSR専用 組み込み インプレッション

今日はSCPを入れてみました。

カラシのVSR-10 G Spec

この経緯は、、、。

昨日某W先輩より入電あり。

W先輩
「たまにはさぁ~カラシもボルト使いなよぉ、楽しいよぉ。」

カラシ
「電動でVSRぐらい飛びますし、集弾性も同じくらい。風の影響を考えたりしたら、二の矢がすぐに撃てる電動で十分ですよ」

W先輩
「いやぁ~そんなんじゃなくてさぁ~やっぱりボルトにはロマンがあるんだよ~」

カラシ
「電動だと、20m以内なら、ほぼ同じ場所に着弾させれるので、ゾンビされにくいじゃないですか」


っていう押し問答を最近、毎度入電があるたびに繰り返す我々。


そげなこげな言いながら、、、。


やっぱり、、、ボルトも良いんです。
カラシ、ボルトだいちゅき。


前回サバランでの8耐の時に秘密の場所に、、、入り込むカラシ。
2回目のフラッグアタックかかるまで、1時間半の間で5分に1回ぐらいのペースでヘッドショット食らわせて、場所バレなかったし。



あと、電動をいじるにあたって、ボルトの弾道は非常に参考になります。
「あ、ここを目指せば良い」わけだと。


でも、ゲームでボルトを使っていると、マッチ先輩が白い目で見てる

「俺のバックアップ、出来んやろうが!」と。


すっ、、、済みませんでしたっ‼‼‼

*で、すぐに電動に持ち帰るパターン。


ゲームでは、非常に自己満足な、セルフセンタードなボルトなわけです。

ただ、やっぱりエアコキのあの感触というか、キンチョー感

「一発で決めんといかん!」
「これ外したら、俺ボッコボコばい!」
「俺の場所はわからんやろうもん!」
っていう意地汚い、泥臭いゲームができるのも、なかなか良いもので。

マッチ先輩が居ない時は使うんですが、、、そうすると、Eさんから
「マッチ先輩が居らんと思って、ボルト使いよろうが!」
って怒られます。
無視するんですが、、、。


さて、、、自作ホップ抑えを入れていたカラシのVSRですが。

あれから数万発は発射したと思います。

2回の8耐のゲームでゴリゴリに使っていた経緯もあり。
バレルも汚くなって、集弾性が悪くなってきたので、、、。
バレル研磨するついでに、、、。



今回はコレ、入れてみます。


「低伸弾道」とやらを見てみたかったんです。

カラシ、バレルは社外品よりノーマル派。
バレルは交換するより、「育てるもの」だと思ってます。


高粘度グリスをチョイチョイっと塗って、、、。

SCPオン!

それだけです。
お手軽ですね。

あとはきれいにはまるように組み込み。

で、実射‼‼‼

おーほほ!

俺の好きな弾道じゃないか!

低伸弾道!

ちなみにホップはマルイ純正:無加工ですよ。
これでずーーーっと撃ってますが、ヘタレを感じたことは無いですね。

ちなみにマルゼンの0.29gバイオでこの位置にレバーが来ます。


もう、自作パッキン抑え、、、要らんバイ!ホメイニばい!


重量弾で、ホップアップ、弾の伸びに苦労している方、、、SCP VSR用は買いです!!

そんなこんなで、、、。  


Posted by カラシタカナ at 19:08Comments(8)雑記メンテナンス研究開発装備研究

2017年04月03日

2丁入るガンケース

毎年恒例、エイプリルフールネタを思いっきり忘れてました。
桜もまだ満開ではないので、あまり春気分は少ないのですが、、、、。
期待していた方々、ごめんなさい。

で、首題の件
いつもサバゲーで2丁電動ガンを持っていくカラシ。

首がグニャグニャのCAR-15をソフトケースに入れて運ぶのに、最近危機感を感じておりました。
そんなこんなで危機管理。

アイワナゲット 「2丁入るハードなケース」

世界最大の熱帯雨林でこんなものを発見!

良さそうじゃない?

レビューにもHK416 が2丁入るって書いてあるんじゃない?

ポチッと購入。

九州まで中2日で届きました。


結構いい感じの段ボールに包まれて、、、。



おおおお、入る!入る!入る!はいるぅぅぅぅぅ!!

・14.5inのM4A1(LMTタイプサイト付き)

・スカー(ちょっとバレル短いやつ・T-1を載せていつも使ってます)

・次世代マグ2本

・予備のダットサイト

・ノーベルのT-1タイプダットサイト

これこれこれこれこれ。

このぐらいのサイズが良いのよ。



いっつも使ってたVFCのガンケースとのサイズ感の差はこんな感じ。
そう、「もうちょっとあったら、2丁入るんだよなぁ、、、、」と思っていた分、広がった感じ。

ええぞー!
安いし。
結構頑丈やし。
ペリカンみたいに重くないし。


早速ステッカーチューン。

で、実際にどんな組み合わせが、コンビネーションが、、、、、可能なのかテスト。

①マルイ シャッガンのM3べネリ(バレル・ストックショート加工済み)とM4A1

ポリーススクワッド!みたいな感じやね。
M3 Shortyは問題なく入ると思います。
M3 Super 90で2丁入れるのは厳しいか、、、、?

②次世代M4A1とスタンダードM4A1(G&Pフレーム)

M4ブラザース。14.5in派のいぶし銀のマークスマンに、、、。
問題ナッシング。


③東京マルイCAR-15と次世代SCAR

すげー悪趣味なガンコレクターのガンケースの中身みたいな感じ。
(俺かっ!)

④曾祖父とひ孫どんぶり 

ジェネレーションをかけるガンケースの中身

⑤こっちのほうがもっと曾祖父とひ孫っぽいどんぶり

CAR-15とM733(アウターは10.5in に換装してます)

⑥他人丼

ベルギー人とドイツ人の寝床(一気にユーロなガンケース)
SCARとMP5です。

⑦異物混入パターン

偽装つけたVSR-10Gスペック(サイレンサーは外した状態)と、SCAR
バーバリアンの侵入。
オクタビアヌス


そんなこんなで、このガンケース、、、。

使えるバイ‼‼‼‼‼


2丁入れ、ハードガンケースが良いなぁ、、、と思ったらコレ、買いですわ。


ま、あくまで一例ですので、ガンケースを買う際は、内側サイズを基に、持っている銃でシュミレートしてくださいね。
間違って買うと、銃が入りませんよ。