2015年10月31日

サバゲ動画

前回の動画はすみませんでした。



再編集してこちらにUPしております。

1080pでの視聴をお勧めします。




また、今日もサバランに行っていたのですが、ガンカム(スコープカメラ)のデータを手違いで消去してしまい、ヘッドカムのみの動画になってます。(涙)


自分で自分を撃つし、、、、。

動画的にはダメダメな一日でしたが、ゲームはすごく楽しかったです!

今日サバラン参加の皆さん、ありがとうございました。  


2015年10月28日

サバゲー動画:コメント頂いた方申し訳ありません。

昨日動画を上げていましたが、ちょっと問題がありましたので削除しています。

コメント頂いた方は申し訳りません!  


2015年10月27日

SJ4000カム撮影 ハンドガン戦

さて、先日購入したSJ4000で撮影してみました。






ムービー、楽しいですね。

1080p設定での視聴をお勧めします。

色々デジタルで楽しめる、良い時代になったもんです。  


2015年10月22日

SJ4000カム導入

世界最大の森林地帯、「アマゾン」にて安いアクションカムをGETしました。

SJ4000です。


で、早速ペイント。


タミヤカラーを今回は筆塗りです。

「ミリタリーといえばOD」という古い世代の人間なので、、、この色を見ると
「昔よくタミヤのMMシリーズの74式戦車作ったなぁ、、、。」
とか思い出すわけで、、、。





で、早速動画撮影テストしてましたが、、、、。

「音がっ!録音されてないJYAN!」

おっかしぃ~なぁ!
おっかしぃ~なぁ!




はっつ!

なんかこの防水ケース、めっちゃ重くね?

分厚くね?



マッチ先輩に聞いてみました。


Google先生に聞いてみました。


両方の方々から頂戴した答えは


「穴開けろ!」




やるしかなかろ~もん!


だうやらマイクはこの辺にあるらし



大体の位置を決めて。



ピンバイスでうりょりょりょりょりょ~~~!


かなり適当。


音の拾いは

「多少マシになったかな?????」
程度です。はい。

そんなこんなで。  


Posted by カラシタカナ at 14:47Comments(6)カスタム関係電気関係研究開発装備研究

2015年10月20日

短小・太目・被ってる

VSR-10 Gスペックのサイレンサー

短いの作ってましたが、


「おりはっ!さらに短いのがほし~の~!」と薄々感じでいました。



こいつの


秘密の内臓公開
色々な素材のハイブリット。


ぶった切りして、さらに短く。



サイレンサーアダプター部分はリーマーでゴリゴリ~っとテーパー加工して、集弾性+消音UPかも⁉


サイレンサー部分4㎝弱 前回より2㎝強短縮されました。


そしてカモフラージュ関係のやつを被せます。


撃った感じはやはり


「ボフッ!」と音がかなり大きくなりました。
ま、他の人のフルオートの射撃音に紛れて撃てばいいや。

短い銃は「力」です。

施工前



今回の施工後



おわかりだろうか、、、、、、。


2㎝の違いぐらいじゃ、パッと見なにも分からんって!(笑)


「ラーメンはお別れの合図」


最近またじっくりこのべネリおぢさんの華麗なショットを見ていて気付いた事、、、。

誰かコメントの欄に

「このショットガン、どこ製?」

って書いてる!(笑)

返しで

ベレッタじゃない?

とか

べネリじゃない?

とか

みんな色んな事書いてるんですが、、、。

「べネリはベレッタに買収された」

って書いてあって、みんな「あー!」みたいな。(笑)


あと、「俺、べネリ買ったのに、何一つこの動画でやるような事出来なかったんだけど!」
って書いてあるのに一番笑った。


こんだけ「べネリべネリ」聞く動画、他には無いです。  


2015年10月19日

スナイパー動画

マッチ先輩のVSR-10ちゃんを使って、、、。

この夏に、セコセコ動画撮っていました。


ちょい動画作ってみましたので、見てみてください。

ま、素人編集ですので、そんなにエキサイティングな感じではありません、あしからず。

VSR-10 Gスペックの過去記事はこちら


マッチ先輩のVSR-10詳細はこちらの画像クリックでよろしく哀愁。



あまり公開するつもりはありませんでしたが、これくらいなら大丈夫かな?レベルのを集めてUPしてみました。

今見ると、この頃の射撃はまだ未熟と反省しきり。
本格的にVSR使い始めたばっかりで、トリガータッチとか、サイティングとか、「荒々しいなぁ」と思います。


あと、どうしてもビデオカメラ載せてると、


「おりはやっちゃるばい!」



「撮れ高意識」

↑画像クリックでゾンビゲーマーが大好物な十兵衛軍曹のブログ「俺にも撃たせろ!」へ


*ゴールドマン監督、お会いしたことあるんですが、とてもイケメンな方。
「害獣駆除」に買った電動ガンにハマってしまった、、、稀有な人です。(笑)


意気込みしすぎるので、、、カメラ載せてると戦闘能力が落ちますね、、、。


福岡サバゲーランドさんは動画撮影OKな場所なんですが、動画不都合ありましたら連絡ください。  


2015年10月16日

電動G18C マガジンネーム入れ

以前からセコセコいじっている東京マルイ電動G18C

最近はまたちょっと寒くなってきて、活躍の機会が増えております。


で、最近ノーマル30連マガジンを一本追加購入しました。



のっぺりして、なんの表情も無いマガジン。

これだけ見ると、、、。
「何用のマガジン???」ってなりえますね。

なので、カラシはいつもネーム彫り。

100円ショップで、300円ぐらいで売っているリューターで。


カリカリカリ―っとネーム入れ!


うん下手くそだ!


日ペンやっとキャよかった!


日ペンやってないカラシは、小学校3年生ぐらいのレベルの”G18”の彫りが並ぶわけで、、、。



マガジン差してしまえば関係ないさー!


シリコンスプレー拭いて

磨いておこう!
(マガジンの外もシリコンオイルで磨いておけば、マグチェンジもスルスルと、いい感じでできますよ。)


これからもよろしく!グロックちゃん!


グロックのCM面白いなぁ。  


Posted by カラシタカナ at 18:27Comments(4)カスタム関係メンテナンス研究開発

2015年10月15日

VSR-10 ストック ダメージ加工

VSR-10 Gスペックのストック。

色をタミヤカラーのAS-15で塗って使っていたんですが、、、、。
なんかストックの部分だけが目立つ!


のと、ゲームで色が落ちてくるかな?と思ったら、全然落ちない!
タミヤカラーの塗膜、結構強い!

ので、ダメージング加工!をしてみました。

カッターでコリコリっと!


どげでしょうか⁉



握る部分と、頬当ての部分を中心に、実際に銃を使ってても、この辺から剥げて来ますもんね。


ステッピング加工で???ってなってましたが、ダメージ加工したらいい感じにストックに溶けこみます!


最終的には迷彩のラップしてしまうので、大部分は見えなくなるんですが、、、。

ま、雰囲気!です!
  


2015年10月14日

東京マルイ M14 SOCOM ②

先日からいじっているM14 SOCOM


タペットプレートが入手できたので、組み上げました。


ピストンヘッドはいつものように
今回は2.3mm穴×4個です。



スプリングは引っ掛かりの部分をカットして、グラインダーで平面にして、研磨処理しています。

ばねが少しヘタッているので、スプリングスペーサーWOWを加工して取り付けます。

WOWの5㎜を内径をリューターで広げて

スプリングガイドに当たらないようにしています。
これをピストンの中に入れて、バネのカサ増しを行います。

後は中身をちょいちょい調整して、、、。


メカボックス内は完成です。

スイッチの保護はいろいろ迷いましたが、いつものバリカタで。
500連マガジンをマグチェンジしながらフルオート連射とかする撃ち方ならば、FET等よりも、バリカタの方が耐久性が高いです。

MP5/M14用を使いますが、そのままではつけられないので、丸棒やすりで端子の穴を広げて。

ブラシを押さえるバネの下の部分に入れます。


これでメカボ完成です。


インナーバレルは参式滑空銃身が入っていましたので、バレル内部を清掃。
ホップパッキンの清掃+気密取りをしています。


アスターバレルもPDI製だったので、アウターバレルの中も清掃+潤滑。
バレルもカッチリ入って、ブレもほとんど無い状態です。

組み上げて、早速試射!

マルイ0.2gBB
バッテリー:ET-1 2000mAh ミニバッテリー互換タイプ

いい感じですね。

久しぶりにM14いじりましたが、、、。
部品が多いのがちょっと難点ですね。

慣れればなんてことない!とは、私はなりません、、、。(笑)

サバゲの鉄人さん、これでブリブリ楽しんでください!

  


2015年10月08日

Gスぺストック ステッピング加工


前回からいじっているVSR-10 Gスペック。


じつはマッチ先輩のGスぺのストック

「カラシ君、このストック滑ってさぁ、構えにくいとよね」

という事で、ステッピング加工をしていたのですが、これがとってもE!



俺も俺も!という事で、カラシのV10にもステッピング加工する事に。

はんだでブリブリと。
ちょっと横長でやります。

せっかくタンカラーで塗ったストックがぁっ!!
って一発目で思ったけど、もうポイントオブノーリターンは過ぎてしまったのよね。

なぜ横長かというと、、。
横長に作っておけば、砂とかゴミとか入った時に歯ブラシで一方向にブラッシングすれば汚れが落ちてくれるという。

また、昔タミヤ模型のこれ

作りまくって、造詣が深いので、、、。(笑)




ステッペンウルフ聞きながら、ステッピングウルフ。




ウルフ。


良し決めた!
宝くじ当たったら、ハーレーでマッチ先輩とアメリカ横断しながら射撃場巡りだな。


グリップがファンタジー。



見た目ちょっと、、、だけども!
機能最優先です。

ぐりぐりグリップしてくれます。

手触り的には、グリッと逆毛でグリップするようなコレ↓

(謎)


最近このテキサンの兄ちゃんの動画見つけました。

メリケンエアソフトスナイパーだね。

元ペイントのフィールドだけど、、、。
アメリカでもペイントのフィールドがどんどんエアガンのフィールドに変わっちゃってる。
テキサスのサバゲー、楽しそうです。


ただね、、、、、やっぱり電動でゲームする方が、全然楽です!(また書きますが)  


Posted by カラシタカナ at 20:09Comments(7)カスタム関係メンテナンス研究開発