2017年03月02日

東京マルイM733

久しぶりに東京マルイのM733をいじりました。

去年の12月末にいじってからなので、、、2か月ぶりにメカボオープン。

12月末に作ってから、結構ゲームで使ってきて、たぶん1万5千~ぐらは撃ったかな?
ギアもギアギア音が出ていたので、「そろそろメンテだなっ!」と思いまして、、、。




メカボックス開けて、全バラ。

見た目はそんなに汚れていないメカボでしたが、、、ギアを歯ブラシでごしごしすると、出るわ、出るわの黒い汁。
最近のSHSのギア(黒いの)は、使っていると、結構この黒いコーティング?の塗料が剥げてくるんですよね、、、。

メカボックスを組んで、スプリングやピストンを実際に入れて、実際に発射するのが本来の慣らしなのですよ。
負荷がかかり始めて、実際の使用環境になってからの機械部品のメンテが大事です。

車の慣らし運転と同じで、最初はオイル交換早めがお勧めですね。
電動ガンも、チューニングしてもらったら、そのままずーっと使うのではなく:
1) セッティング等を変えたり、ギアやモーターを交換したあとの初回は早めにメンテ(5,000~1万発ぐらい)
2) 2回目は少し長めにメンテ(2万発ぐらい)
3) 3回目以降は2万~3万でメンテ
しておけば、かなり長持ちします。

ショップさんで組んでもらっても、こんな感じでメンテしておけば、バリバリ使えるんじゃないですかね。
転ばぬ先の杖、きちんと発射した弾数とか、使用頻度とかはメモっておくと良いですね。
メンドクサイ人は、銃本体にシールでも貼って、最後にメンテした日付等を記入しておくと良いでしょう。

さて、今回。

分解して、組み立てただけ。
いつも通りのセッティングです。
秒間20発ちょい、初速は95~96m/s@o.20gBBぐらいですね。

TITANも全く問題なく動いています。
ただ、今回のメンテナンスでかなり音が消えました。
燃費もよくなった感じがします。

M733ですが、先週の土曜日もゲームで使ってました。
10m先の敵チームの人に2発、タッピングでセミ発射したら、まったく同じところに2発命中する、という恐ろしい銃です。

さて、またどんどんゲームでゴリゴリ使って、シェイクダウンしていきます。