2017年03月13日

G&P M4A1フレーム マルイメカボックス TITAN組み込み

最近ほしい銃が無いんです。

自分の銃いじるのも、段々面倒くさくなってきました。
(色々やるので、面倒くさいのは当たり前ですが、、、、)

なんだかアンニュイなサバゲ生活。
なんか刺激がほしい。

先日ECHIGOYAさんに次世代のデルタでも買おうかな、、、と訪問したところ、、、。

中古のコーナーにこんな銃が、、、。



G&PフレームのM4A1。
14.5インチバレル。

カッケー。
カッケーよ。

その場でテイクダウンして、そのまま事務所に送ってもらいました。

G&PはCAR-15でさんざんいじって、結局アンダーフレームが割れてお蔵入りしているのですが、、、。

やっちゃるばい!

G&Pチャンバーの宿命。
でんでんむしが入りません。


ので、ボール盤に挟んで、結構強引なやり方で穴を拡張。研磨。



ヌルっと入るようになりましたとさ。


ホップ窓もいつものように研磨

パッキンは東京マルイ純正がやっぱり良いなと思います。


ホップアームが左右にガタつくので、アルミテープを貼りました。

メカボはいつも通り。

軸受はこいつ。

ただ、ちょっとメカボの内側にはみ出るので、スパーギアの下側(メカボ銃口向かって左側)のスパーの軸受だけ、GARDERのものを入れました。


ギアも、TITANもいつも通りです。


このACE1ARMSのピストンヘッドと、スプリングガイド、かなり優秀です。
このスプリングガイドはしっかり高粘度グリスをシャフト部に塗ると、音が消えますよ。
いい感じです。今度からこれを使おう、そうしよう。


0.25g
FUJIKURA 7.4V 1200mAh セパレート(ヌンチャク)バッテリー
モーターはM700
スプリングはアングスHC用Sバネです。

いい感じです。


さ、あとはサバゲで
300連マガジン撃ちきるぐらいセミオート連射してみたり。
ブワーーーー!っとフルオート撃ってみたり。
しながらシェイクダウンですな。


音も静かで、思いっきり連射できる、信頼性の高い銃に仕上げていきます。