2017年04月30日

G&P CAR-15

さて、、、。

先日フレーム修理していたG&PのCAR-15.

いよいよ復活編です。

東京マルイのCAR-15は古いせいで、使ってくるとどうしてもフレームがヨレヨレになってくるんです、、、。
その点、G&PのCAR-15がやっぱりがっちりしていて、しっかり組めばいいんですよね。
マルイの様に、ゲーム中、バリケにフロント押し付けてて、弾道がずれることも少ないです、はい。

願わくば、、、次世代で
XM77E1とか
MP5とか
CAR-15とか
出してほしいです。



今回、メカボックスはKing Armsを使ってみます。

ただ、そのままでは入りません。
アッパーフレームとロアの間に隙間ができまくって、うまくアッパーがはまりません。

なので、メカボックスのトリガーがある底辺の部分を1㎜程削り、平らにします。

また、Super Shooterのスパーの歯が当たるため、このように削り込みます。


サラッと書いておりますが、これで4時間ぐらいかけてやりました。
ベアリングも7㎜が付いているのエ、グリングリン回ってくれると思います。


あとはいつものM4系メカボックスセットアップですね。
日本国内正規販売品のTITAN入れました。


INAZUMAモーターを入れたので、、、、かなり回りますね!
セミオートもパッキパキです。


先日ロウ付けした場所は、ガッチガチです。
今回組む際に結構負荷をかけたりしたのですが、今のところ外れる気配は全くありません。


しばらくぶりの復活!

今年の夏は、熱くなりそうだぜ!


■カラシタカナ CAR-15記事まとめ■ *マルイとG&Pがあります。
2017/04/30 G&P CAR-15(King Armsメカボックス組み込み)(この記事)
2017/04/18 アルミフレーム修理 ロウ付け(G&P CAR-15)
2017/03/06 CAR-15 TITAN メンテナンス(マルイ)
2017/01/07 TITAN入りCAR-15 でゲーム(ゲーム動画 ガンカムあり)
2017/01/04 CAR-15にTITAN(マルイ)
2016/06/17 思う事&CAR-15(”しっかりブッシュ”組み込み)
2016/05/30 メンテナンス(繰り返しのメンテは大事だよ~) モーター&メカボ(モーターメンテンナンス中心)
2016/04/11 CAR-15 FET化(MERF3.2)
2016/03/31 CAR-15 フロントパーツ
2016/03/27 CAR-15 ゲーム動画 & G18C電ハン
2016/03/26 旧世代電動ガン CAR-15新規入手
2015/01/10 カスタムパーツ考
2014/11/07 サバゲ前に銃の手入れ(外観編)
2014/09/03 CAR-15 FET化&Ver.2配線(MERF3.2)
2014/06/18 マルイ CAR-15
2014/06/15 CAR-15&SOCOM&STF
2014/06/14 棚ボタ  


Posted by カラシタカナ at 05:47Comments(2)カスタム関係雑記メンテナンス研究開発

2017年04月26日

マルイAK47βスぺツナズ

最近自分の中でのAK熱がゴイスー。

あのね、VFCのクリちゃん仕入れて、仕上げてから、、、、。
VFCクリンコフいじり①
VFCクリンコフいじり②

ひっさしぶりにこいつをッ!
と秘蔵倉庫から取り出してきました。


2015年3月にいじっていた東京マルイβスぺツナズです。

東京マルイベータスぺツナズいじり①
東京マルイベータスぺツナズいじり②
ゲームで気に入って、結構使っていたのですが、、、、。
昨年ぐらいに、相手のホロサイトを割ってしまった経緯があり、自粛して、使わないようにしていました。

ギアはSuperShooterの16:1セクターカット3枚を入れてましたね。


試射してみると、いつも通り、問題なく動きます。

FUJIKURA LIPO7.4V 2000mAh使用(電圧7.9Vで測ってます:充電忘れてました)

とりあえず完全分解・洗浄・再度グリスアップ。

初速は抑えて、今は95m/sぐらいになってます。


MOSFETは日本正規版のWARFETを入れてみました。
ちょいとプリコックで遊んでみようかなと。

そんなこんなで。  


2017年04月25日

セクターカット問題

セクターギア

今日はちょっとマニアックに行きますよ。

前から削るか、後ろから削るか、、、。

色々な意見があります。

で、今回は

「カットオフの位置」

「ギアの位置」
以上2点を考慮に入れて、セクターカットについてお話をしたいと思います。


今回は
SHS製13:1ギア(セクターカット3枚で販売されているもの)

東京マルイHCシリーズ用ギアをメインに話をします。


(黒い方がSHS シルバーが東京マルイ純正です。)

図のように、ギアは回転して、ピストンを押し下げます。
(図の矢印は回転方向)

裏側を見てみると、カットオフレバーを押し下げる突起があり、それぞれ角度が微妙に違います。

図の矢印は回転方向、赤線はカットオフの頭頂部延長戦上をおおまかに示しています。

この角度の違いはカットオフのタイミングに関係します。

ピストンのラックギアに最初にかかる歯の方向に、カットオフのカムが向いているほど、カットオフのタイミングが早くなります。

どういう事?

こういう事です。

カットオフが遅いと
セミでトリガーを引いて(スイッチONになって)から、ラックにかかる歯の部分が多く回転します。
逆にカットオフが早いと
セミでトリガーを引いて(スイッチONになって)から、ラックにかかる歯の部分は早めに停止します。

銃のセッティング次第で、このタイミングも変わってくるので、一概には言えませんが、、、。

という事でセクターカット方法の参考としては

マルイ型(カットオフタイミング早め)と同じようにセクターカットしたい場合

ピストンラックに最初にかかる歯を2枚、最後にかかる歯を一枚

SHS型(カットオフタイミング遅め)と同じようにセクターカットしたい場合

ピストンラックに最初にかかる歯を1枚、最後にかかる歯を2枚

こんな感じですね。
***銃のセッティングや使用している部品にもよります‼***

また気を付けないといけないのは
①マルイ型(カットオフタイミング早め)でセクターカットした場合、ピストンの前進時と、タペットの開放までの時間がある程度ある。
②SHS型(カットオフタイミング遅め)でセクターカットした場合、ピストンの前進時と、タペットの開放までの時間がすくなくなる。
  →②の場合は給弾不良等が起きる可能性もあります。ディレイヤー(セクターチップ等)で対応する等が必要です。
という事もすこし頭に入れておくと、セッティングしやすくなると思います。

また、これまで書くと、②が悪いように見えますが、じつはセミオートで発射した時のキレというか、それについては②の方が断然上です。
18:1のギアでも、②の設定にすれば、かなりキレの良いセミオート発射が可能です。

またセクターギアが2分割できる(Phenixのハイプロテクションギア等)個体で、セクター位置を変えてみて、好みの場所でカットオフなんて技もあります。
(機械的なプリコックも可能です。)

ただ、引いた状態で止まってしまうという事は
スプリングがある程度縮んでしまう。
ギアに負荷がかかる
等々の壁もありますので、この辺の兼ね合いでセッティングしていけばよいと思います。
(保管前にフルオートでピストン上死点にしてしまうという技もあります。機種にもよりますが、大体の電動ガンはノズルの動きに注視すれば、できますよ。)

そんなんわけわからんで出来るかい!
という人も居るでしょう。
そういう人は「プリコック機能付き」のMOSFET買えば、電子的に制御してくれるので、かなりいい感じでできますよ。
最新のMOSFETは、きちんと電圧の変化をくみ取って、自動的に適切なプリコック位置にしてくれる、なんて高級機種もあります。
ま、プリコックするなら、それなりのメカボックス、それなりのギア等の部品が必要になってくるのは当然ですので、ご注意を。

ま、最終的にはトータルの性能ですので、セクターギアだけでは何ともなんです。
が、この部分に注視して、電動ガンをいじってみるのも楽しいと思います。

皆さんのエアガンいじりの参考に少しでもなればな、と思います。はい。

そんなこんなで。  


2017年04月24日

VFC AKS74U クリンコフ②

さて、先日からいじっているクリンコフちゃんです。




今回、ギアはフルオート回転低めを狙って18:1をチョイスしてみました。
AKでブルルルルル!っていう回転も良いのですが、まあ今回はちょっとロマンチックに行こうかなと。




ピストンは最近大のお気に入りのACE1Armsの14枚歯。
こいつはいいです。
耐衝撃瞬着でラックは接着しておきます。

VFCのメカボックスはレール部分が高いので、削る必要があります。
削って、削って、ピストンはめてみて、、、。を何度も繰り返し、あとはいつものように研磨です。


軸受が7㎜だったので、今回、実験的にSHSのベアリング軸受を使ってみます。
これも瞬着。



カットオフの可動部はバリ取り、研磨。
スムースにカットオフできるようにしておきます。
これをやるとやらないのではトリガーロックの発生率が格段に違います。



セクターは3枚、カットしています。


配線は高効率シリコンコードでセットアップ。
取りあえずドライブしてみましたが、、、やっぱりこのモーターは遅い、、、。


INAZUMAモーターに交換です。


今回はあえて、MOSFETをつけず、スイッチバリカタだけで作ります。
MOSFET入れれば、すごい!って勘違いしているような人がたくさんいますが、、、。

結局農業と同じで、良い土地に良い作物ができるように、良いメカボックスがあって、初めてMOSFETが真価を発揮してくれるのです。
良い電動ガンは、良いメカボックスづくりから始まる。
そうそう、そんな感じで

今回はMOSFETに頼るのではなく、あえてスイッチ保護のスイッチバリカタだけで組みたいと思います。
男なら、メカで勝負!
(後日MOSFET入れると思いますが、今回はこれで)

MOSFETは良いのですが、単純な回路の方が信頼性が高く、壊れにくいものができるというのも事実です。
ゲーム中、壊れないという事を考えば、メカボックスをしっかり仕上げて、ある程度のスイッチ保護しておけば十分という人も沢山居ます。

結局雨に濡れればMOSFETやスイッチ保護用のチップも壊れる事がありますから、、、、。
そういう場合にでも「動き続ける」、という事は結構大事ですからね。

前述したように、リポバッテリーを使うので、スイッチ保護は必須です。

30Cぐらいのバッテリーで使っていると、一日でスイッチの端子が焼けきれる、なんてこともよくあります。

最近リニューアルされたスイッチバリカタ。
真価は如何に???

INAZUMAモーターにはねじ止めでOKです。
バリカタと、INAZUMAモーターの相性、良いですよ~。



AKの場合は、配線をつぶさないように注意ですね。


ここに収めるといいです。グリップをはめるときに、黒の端子をひっかけないように注意しましょう。

さて試射‼

良い感じの回転数。これよ、これ。

で、撃ち味どうなん?っチュー事で。

なかなかクリスピーでしょ?
メカボはバキバキ言うクリスピーさが大事だと思います、はい。

これでしばらく撃ち込んで、ギアを再度洗浄・グリスアップしていけば、もっと音も消えます。
ギアの慣らしは、実際負荷がかかるようになってから。
無負荷でずーっと回してても、そんなに意味が無いですから。
ある程度撃ってから、が良いと思います、はい。


一気にドワー!っていじるのも良いですが、カラシは段階的にやっていくのが好きです。
ある程度までいじって、それを使いこなして、またいじる、、、、そして段々体の一部に段々なっていく。
その段階で、少しずつ、自分の好み、自分色に染めていく過程が楽しいんですよ。

本気になるなら、とことん。

今は安けりゃいい、早けりゃいいの時代ですが、、、、。

時に自分の貴重な時間を何とか都合付けて、自分の使う道具と向き合う事に使う、、、。
時に大枚はたいて、高い部品を入れて、失敗することもあります。

でも、良いんです。
男はこういう時間や無駄と思える投資が必要だと思います。

我々の遠い祖先が、何万年も狩りをしながら、焚火の前で狩りの道具を作っていた歴史もありますから、、。
そういう時間を持つのも大事かなと思います。


■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②(この記事)
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの  


2017年04月22日

VFC AKS74U クリンコフ

かれこれ1年半前、、、、。

トミーさんのVFCクリンコフを見てから、、、。(2015年8月の記事)

「すげーVFCのクリンコフ良い!」

と思っていたのですが、、、。

10年以上前に販売されていたこの銃は、その後世の中から姿を消しており、、、。

E&LとかLCTとかD-Boysぐらいしかないのよ、、、。

という状況でした。

最近M4ばっかりいじっていて、、、。

カラシタカナっていうハンドルネームなのにおかしい!

とずーっと思ってました。

でも、やっぱりVFCのクリンコフはずーっとほしくて。
定期パトロールはしていました。

で、先日、見つけちゃいました。

即決購入。

とりあえず、古い銃ですので、、、。
バーチウッドのガンオイルでぬりぬりしてみました。



この「ヌラッ!」と黒光りするのが、VFCクリンコフの特徴だと思ってます。
タマラン‼



このウッドのハンドガードも特徴的ですね。



タマラン‼

分解しちゃう!(笑)

ハンドガード上を外して、ボルト部分を外して、アッパーレシーバーを上にあげて、このイモネジを外します。


これはLCTやら、ほかのメーカーとほぼ一緒ですね。(CYMA除く)

この作業をやりやすくするのに、片方の長さが短い六角レンチをLCTとかいじっている時に作りました。


イモネジを緩めて、この大き目のピンを抜けば。


フロントアウターがごっそり外れます。


あとはチャンバー止めのビスを外しますと、バレルが外せます。

次にメカボックス取り出し。

セレクターのねじをラジオペンチ等で緩めると、セレクターレバーが外れます。


あとはグリップ底のねじを外して、グリップをはずします。

あとはレシーバーから、ずるっとメカボを上側に引き出せばOK!


メカボはマルイとほぼ一緒なので、細かく書きませんが、、、。


オートシムテンショナーが「俺がVFCだっ!」て主張しております、、、。

さ、今日は時間切れ。
また来週、時間があるときにでもぼちぼちいじっていきます。


■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入(この記事)
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの  


2017年04月18日

アルミフレーム修理 ロウ付け

電動ガンのアルミフレーム。

カラシの大好きだったG&PのCAR-15のロアフレームです。


カラシタカナCAR-15の関連記事はこちら

激しく使っていて、こけて落としたり、バリケに「グッ!」と押し込んだり色々していたので、、、

ヒットされた人たちからの怨念か、、、、フレームにヒビが入り、その後お蔵入りしていました。




お蔵入りしていてもう2年ぐらい経過、、、、。

「やっぱりCAR-15が使いたっ!」
という思いが強くなり、修理することに。

板金屋さんとか、アルミホイール修理屋さんとか聞いて回りましたが、、、、。
非常に「作業がめんどくさそう」だったので、結局自分でやることに。

生まれて初めてのアルミロウ付けに挑戦。
銅板とかは結構楽にはんだ等でロウ付けできます。

アルミは難しい。
これはアルミ自体が熱伝導性が高く、母材が溶け出すギリギリの所でロウ付けしないといけない。
結構めんどくさい。

そう、めんどくさいんです。(笑)
ただ、その壁を超えるために

Youtube見たり。
バイクのアルミホイールロウ付けしている人のブログを参考にしたり。

昨日書いたこれと一緒ですわ。

やってみらんとわからんめーもん‼‼‼



G&Pはアルミフレームなので、
アルミ専用のロウ付け棒(これはフラックスが要らないmade in USAの奴。STREIGHTで購入)
新富士バーナーのガストーチ
合計で7Kくらいかな?

新しいフレームを買うこともできます。
ただ、一緒に汗を流したこのフレームを復活させたいんです。
エチゴヤさんで見かけて、色々話をして、売ってもらったN田店長さんに申し訳ない!


まずはクラックの部分を掘って、周りの塗料をはがします。


炙るぜ‼‼‼‼
もう、このフレームと心中してやるぜ‼‼‼
ってぐらいの覚悟で、、、、。

恐る恐る、、、、。

炙っていくと、アルミの表面が「曇る」感じになります。
そこでロウ付け棒をこすると、ほらっつ!


ほらっつ!ホラン千秋!


あのね、、、。
いきなり「ガッ!」て溶ける温度になるのよ。

ハイグリップタイヤがズルッと滑る感覚っていうの?
まあ、先にも書きましたが、アルミは熱伝導率の高い素材でして、、、。
2ストピーキーな感じのロウ付けです、はい。


要領としては、
バーナーの火をロウ付け棒に絶対直接あててはいけない
ロウ付けする側をよく熱する必要があるのですが、溶けるまで炙らない(あくまでも表面が解ける程度)

電子部品のはんだ付けより、はるかに練度を要するテクニックかもです。
ま、やってみらんとこの辺も分からんからですね~。


ガッチガチに仕上がりました。
あえて盛った場所は残しておこうかな、、、。

あとは耐熱塗料でも塗って、仕上げます。
初めてのロウ付け、、、、成功‼‼‼



■追記■

で、塗料塗りました。

使うのはウィルソンの耐熱ペイント黒

こいつは艶消しの良い感じの色に仕上がり、M系の銃のフレーム塗装にもってこいです。

ブシュー!



*ロウ付けの跡は、やっぱり残しました。
「俺、やったよ、おかぁちゃん!」と見るたびに思いだしたいと思います。

ちょっと境目が目立ちますが、完全乾燥させてから、シリコンオイル塗り込めば、そんなに目立たなくなります。
はい。

ウィビロングトゥゲザーアゲイン。

中身は後日、いじっていきますぜ!

撃ち味はこれまでいじってきたCAR-15とほぼ同じぐらいにしたいなと思います。

■カラシタカナ CAR-15記事まとめ■ *マルイとG&Pがあります。
2017/04/30 G&P CAR-15(King Armsメカボックス組み込み)
2017/04/18 アルミフレーム修理 ロウ付け(G&P CAR-15)(この記事)
2017/03/06 CAR-15 TITAN メンテナンス(マルイ)
2017/01/07 TITAN入りCAR-15 でゲーム(ゲーム動画 ガンカムあり)
2017/01/04 CAR-15にTITAN(マルイ)
2016/06/17 思う事&CAR-15(”しっかりブッシュ”組み込み)
2016/05/30 メンテナンス(繰り返しのメンテは大事だよ~) モーター&メカボ(モーターメンテンナンス中心)
2016/04/11 CAR-15 FET化(MERF3.2)
2016/03/31 CAR-15 フロントパーツ
2016/03/27 CAR-15 ゲーム動画 & G18C電ハン
2016/03/26 旧世代電動ガン CAR-15新規入手
2015/01/10 カスタムパーツ考
2014/11/07 サバゲ前に銃の手入れ(外観編)
2014/09/03 CAR-15 FET化&Ver.2配線(MERF3.2)
2014/06/18 マルイ CAR-15
2014/06/15 CAR-15&SOCOM&STF
2014/06/14 棚ボタ  


Posted by カラシタカナ at 10:39Comments(7)カスタム関係雑記研究開発装備研究

2017年04月17日

G&Pフレーム M4A1②

さてさて、先日作ったM4A1。

サバゲでゴリゴリ使ってて

「なんかギア音が大きいなぁ、、、。」

と思っておりました。


*50m以下なんで、私はアイアンサイトで十分です、電動は。

まさにサバゲージャンキーの行動パターンですよ。


で。
メカボ開けたら、、、オリー????


ベベルギアの軸がっ!外れるっつ‼

という事で、高強度のロックタイト持っていなかったので、耐衝撃アロンアルファに軸受のホールドの未来を託しました。


瞬間接着剤塗って、一気にガツーン!と圧入。

実験的に使っていた塩素系添加剤が入っている浸透してしまうグリスが悪さしたかもしれませんね。
ま、結局いつも使ってるバイクのチェーン用のホワイトグリスに戻ります、、、。


ま、じっくり使って、熟成させるのがカラシ流。
バリバリゲームでつかってみらんとわかりませんから!



前回いじったとき:0.25gBB弾を使用


今回メンテした後:0.25gBB弾を使用


この違いは
・シリンダーの研磨
・ベベルギアの軸をちゃんと接着した
だけです。はい。
両方とも同じマルイの700モーターですけん!

という事で、ガンガン使って、定期的にメンテナンスしていればアタリも出て、フリクションが減って良いよ!というお話でした。

あとね、やっぱり細かい味付けとか、自分好みに仕上げられるのは自分だけ。
毎週サバゲーをやっているような人はやっぱり自分でいじって欲しいなぁ、と思います。

最近よくフィールドで会う二人が
「メカボ開けるところまで行きました!」とうれしい言葉。
やっぱね、やってみらんとわからんとです。


自分でどうしても、、、という人はやっぱりプレミヤの部分はか覚悟してもらtって、腕のあるショップさんに依頼すると良いと思います。はい。
ショップさんもそれぞれ持ち味があるので、色々なショップさんを巡って、いじってみてもらうのも面白いかもしれません。

また、普通にいじれるようになってから、こういうプレミアなチューニングのショップさんがいじった銃を見ると
「この安い値段でここまでっ!」て驚くことも沢山あります。

いずれにせよ、、、サバゲは銃が道具。
ナマクラの刀じゃ、太刀打ちできませんから。
「錆びるよりも、削れていった方が良い」とカラシは思ってます。

ま、定期的にメンテナンスしていれば、大事故も防げますし、上記の様に、段々調子良くなることも多々。


やっぱり世界のM4はなんだかんだで良いと思います。


そんなこんなで、、、。  


2017年04月12日

G&P M7 TITAN

G&PのM7です。

チョイチョイサバゲーを一緒にしている、北九州平サバの重鎮バーンズさんの銃です。

色々電子トリガーを使ってきたバーンズさんですが、、、。
「イマイチ、、、、なんですよこれ」
という事で、

っていうバーンズさんをたぶらかし

「TITAN(日本正規版)入れたらすごかですばい!」

まあ、なぜ正規版なのかというと、今後プログラムが大幅に変更予定でしてですね。
日本版は日本独自の進化を突き進んで行きます。

どんどん熟成が進んで行きますので、「育てられる、長く付き合えるドロップインMOSFET」になっていきます。

そんなこんなで、日本正規版を組ませてもらいました。



とりあえず、バッテリー入れて撃ってみます。

おっふ、初速がゴイスー。

そして、ギアの回り方がもっさいです。

G&Pは逆転防止ラッチの歯が2枚、、、。

大昔のマルイ時代を思い出すレトロなデザイン。

(左:G&Pべベル 右:マルイHC用べベル)

レールはいつも通りケンマ。
「磨かなくていいじゃない?」ってブログとかに書いてある人とかも居ますが、、、。


「君はバイクのフロントフォークが錆びて、フォークブーツを破ったところを見たことが無いね?」
と聞きたい。

わしゃ磨くぜよ。

で、ギア。
せっかくあるギア、、、使いたいなー。

という事で、とりあえず、ノーマルセクターギアを3枚カット。

TITAN入れるので、この辺の部品は必要無くなります、、、。


ピストンは最近大のお気に入りのAce1Arms 14枚でっす。
G&Pフレームにもバッコシスルスルスムーズピストン運動。

静かなんだよね~このピストン。



G&Pのセレクタープレートは、金属板が無いタイプなので、付属のルーシーを貼ります。ハリマオ。
これでセレクタープレート検知解決ハリマオ!

・シリンダー内部研磨
・シリンダーヘッド研磨
その他諸々。


組んで、、、撃ってみましたが、、、。
なんかもっさい。

G&Pのギアって、スパーとセクターの接地面がでかいので、フリクションが大きいみたいです。

なので、エチゴヤさんまでひとっ走り、往復1時間半。
いつものスーパーシューター、セクカ3枚。


スプリングはSYSTEMA M120

さらっと書いておりますが、足掛け3日。
10時間以上かけてじっくりやっております。(笑)


ベアリング×ベアリングの実力は如何に???


マウー!ってBB弾出ます。
モーター:マルイEG1000
バッテリー:FUJIKURA リポ 7.4V 1200mAh (セパレート)

ええじゃないの。


チャンバー付近やらはバーンズさん銃いじれますし、好みもあると思いますのでそのままにしておりますが、、、。
いじる前よりも、、、、スンゲー良くなってますよ。
フルオートみたいなセミ、お楽しみください。

「フルオートダメですよ!」って俺みたいにセミ戦で怒られてください(笑)
この動画のBCM M4のような感じで撃てますけん!

目指したのは、ペイントボールマーカーの撃ち味、、、というのがよくわかると思いますよ~。

この気持ちよさは撃たんとわからん、わからん。

マイク、、、いつの間にか虜になって、働いとるやないけ!

ま、電子基板はあくまでメカを補助する立場ですから。
こだわって仕上げたメカボックスが無いとあんまり意味無いです、はい。

そして、最近海外製品もしっかりチューニングすれば、マルイ以上の性能になる。
というのが分かってきました。

昔は「これどげすればいいか分らん!」っていう事が山ほどありましたが、、、最近はつまづく事がそうそうなくて、、、。
ウィスキー片手に1時間ぐらいかけてびっちりシム調整とかが大好きになってきております。


ま、色々やってみらんとわからんめーもんですけん!
ジャストドゥイット‼

そんなこんなで、、、。  


2017年04月06日

SCP VSR専用 組み込み インプレッション

今日はSCPを入れてみました。

カラシのVSR-10 G Spec

この経緯は、、、。

昨日某W先輩より入電あり。

W先輩
「たまにはさぁ~カラシもボルト使いなよぉ、楽しいよぉ。」

カラシ
「電動でVSRぐらい飛びますし、集弾性も同じくらい。風の影響を考えたりしたら、二の矢がすぐに撃てる電動で十分ですよ」

W先輩
「いやぁ~そんなんじゃなくてさぁ~やっぱりボルトにはロマンがあるんだよ~」

カラシ
「電動だと、20m以内なら、ほぼ同じ場所に着弾させれるので、ゾンビされにくいじゃないですか」


っていう押し問答を最近、毎度入電があるたびに繰り返す我々。


そげなこげな言いながら、、、。


やっぱり、、、ボルトも良いんです。
カラシ、ボルトだいちゅき。


前回サバランでの8耐の時に秘密の場所に、、、入り込むカラシ。
2回目のフラッグアタックかかるまで、1時間半の間で5分に1回ぐらいのペースでヘッドショット食らわせて、場所バレなかったし。



あと、電動をいじるにあたって、ボルトの弾道は非常に参考になります。
「あ、ここを目指せば良い」わけだと。


でも、ゲームでボルトを使っていると、マッチ先輩が白い目で見てる

「俺のバックアップ、出来んやろうが!」と。


すっ、、、済みませんでしたっ‼‼‼

*で、すぐに電動に持ち帰るパターン。


ゲームでは、非常に自己満足な、セルフセンタードなボルトなわけです。

ただ、やっぱりエアコキのあの感触というか、キンチョー感

「一発で決めんといかん!」
「これ外したら、俺ボッコボコばい!」
「俺の場所はわからんやろうもん!」
っていう意地汚い、泥臭いゲームができるのも、なかなか良いもので。

マッチ先輩が居ない時は使うんですが、、、そうすると、Eさんから
「マッチ先輩が居らんと思って、ボルト使いよろうが!」
って怒られます。
無視するんですが、、、。


さて、、、自作ホップ抑えを入れていたカラシのVSRですが。

あれから数万発は発射したと思います。

2回の8耐のゲームでゴリゴリに使っていた経緯もあり。
バレルも汚くなって、集弾性が悪くなってきたので、、、。
バレル研磨するついでに、、、。



今回はコレ、入れてみます。


「低伸弾道」とやらを見てみたかったんです。

カラシ、バレルは社外品よりノーマル派。
バレルは交換するより、「育てるもの」だと思ってます。


高粘度グリスをチョイチョイっと塗って、、、。

SCPオン!

それだけです。
お手軽ですね。

あとはきれいにはまるように組み込み。

で、実射‼‼‼

おーほほ!

俺の好きな弾道じゃないか!

低伸弾道!

ちなみにホップはマルイ純正:無加工ですよ。
これでずーーーっと撃ってますが、ヘタレを感じたことは無いですね。

ちなみにマルゼンの0.29gバイオでこの位置にレバーが来ます。


もう、自作パッキン抑え、、、要らんバイ!ホメイニばい!


重量弾で、ホップアップ、弾の伸びに苦労している方、、、SCP VSR用は買いです!!

そんなこんなで、、、。  


2017年04月03日

2丁入るガンケース

毎年恒例、エイプリルフールネタを思いっきり忘れてました。
桜もまだ満開ではないので、あまり春気分は少ないのですが、、、、。
期待していた方々、ごめんなさい。

で、首題の件
いつもサバゲーで2丁電動ガンを持っていくカラシ。

首がグニャグニャのCAR-15をソフトケースに入れて運ぶのに、最近危機感を感じておりました。
そんなこんなで危機管理。

アイワナゲット 「2丁入るハードなケース」

世界最大の熱帯雨林でこんなものを発見!

良さそうじゃない?

レビューにもHK416 が2丁入るって書いてあるんじゃない?

ポチッと購入。

九州まで中2日で届きました。


結構いい感じの段ボールに包まれて、、、。



おおおお、入る!入る!入る!はいるぅぅぅぅぅ!!

・14.5inのM4A1(LMTタイプサイト付き)

・スカー(ちょっとバレル短いやつ・T-1を載せていつも使ってます)

・次世代マグ2本

・予備のダットサイト

・ノーベルのT-1タイプダットサイト

これこれこれこれこれ。

このぐらいのサイズが良いのよ。



いっつも使ってたVFCのガンケースとのサイズ感の差はこんな感じ。
そう、「もうちょっとあったら、2丁入るんだよなぁ、、、、」と思っていた分、広がった感じ。

ええぞー!
安いし。
結構頑丈やし。
ペリカンみたいに重くないし。


早速ステッカーチューン。

で、実際にどんな組み合わせが、コンビネーションが、、、、、可能なのかテスト。

①マルイ シャッガンのM3べネリ(バレル・ストックショート加工済み)とM4A1

ポリーススクワッド!みたいな感じやね。
M3 Shortyは問題なく入ると思います。
M3 Super 90で2丁入れるのは厳しいか、、、、?

②次世代M4A1とスタンダードM4A1(G&Pフレーム)

M4ブラザース。14.5in派のいぶし銀のマークスマンに、、、。
問題ナッシング。


③東京マルイCAR-15と次世代SCAR

すげー悪趣味なガンコレクターのガンケースの中身みたいな感じ。
(俺かっ!)

④曾祖父とひ孫どんぶり 

ジェネレーションをかけるガンケースの中身

⑤こっちのほうがもっと曾祖父とひ孫っぽいどんぶり

CAR-15とM733(アウターは10.5in に換装してます)

⑥他人丼

ベルギー人とドイツ人の寝床(一気にユーロなガンケース)
SCARとMP5です。

⑦異物混入パターン

偽装つけたVSR-10Gスペック(サイレンサーは外した状態)と、SCAR
バーバリアンの侵入。
オクタビアヌス


そんなこんなで、このガンケース、、、。

使えるバイ‼‼‼‼‼


2丁入れ、ハードガンケースが良いなぁ、、、と思ったらコレ、買いですわ。


ま、あくまで一例ですので、ガンケースを買う際は、内側サイズを基に、持っている銃でシュミレートしてくださいね。
間違って買うと、銃が入りませんよ。