2014年01月11日

初撃準備

最近、ブログから離れ気味で申し訳ないっす。

色々とバタバタしてまして、落ち着いた時間がなく、サボーリ気味の自分に喝!

今週日曜日はSTFに行くだよ!


まー今年は色々なものをブレークスルーする年にしようと、大革命の決意のカラシです。
ということで、今までスタンダードなスイッチの交換以外はまったく手を付けていなかった電装チューンをやってみることに。

SBD(ショットキーバリアダイオード)の制作・組み込みをしてみました。
こいつはモーターから流れる逆電流を整流化して、モーターに電気を返し、電動ガンスイッチのBACHI☆BACHI☆スパークを抑えてくれる奴なのです。

9V以上のバッテリーを使うと、ひどい時はスイッチが焼けて、溶けてしまう事もあるようですが、こいつを付けるだけでロジック的には大幅にスイッチの摩耗が抑えられます。(FETのように完全な接点保護は無理ですが、、、。)
大手電子部品メーカーの推奨回路にも書かれているものなので、必ず効果はあるでしょう。

FETのように難しいワイヤリングもいらず、数も作れる!ということで、とりあえずSBDにします。
今後SBDに飽きたら、FETのお勉強を始めます。

今度新品の電動ガンを買って、効果のほどを実証してみるつもりです。
とりあえず練習として、今回作ってみました。SBD。(下はAK用)


装着はこんな感じです。(マルイ電動ハンドガングロック)

ユニットつくってモータの端子部分にはんだづけ。


奥のほうに押し込んで、ほかの部品の干渉が無いのを確認したら。

グリップ底をつけるだけ!

ね、FETのようにスイッチの配線を変更したり、ワイヤリングし直したり、に比べるとインストールもかなりお手軽でしょ?

ほかに
M93R(電ハン)
AK47
AK47HC
MP5A5

5個作る+組み込みに5時間ぐらいかかってしまいました。(汗)
途中でコーヒー飲んだり、タバコ吸ったり、ナイトタクティカルビデオみたり、ARMS読んだりしてたので、、、。

取り回し&長さ調節がなかなか難しいですね!
でも今回コツをつかんだので、いくらでも作れるぞー、おー!

今後パワーソースをリポ化する予定なので、先にやってみました。

スタンダードの電動ガンでも、3万発以上撃てばスイッチはこの通り。
マルイ純正ニッスイでも、スパークして変形してます!

スイッチスパーク、愛のスピーク、接点はピーク、SBDでセーフ。

特にセミオートの使用が多いとバリバリするんです。
電動ハンドガン、そしてMP5なんかは効果が楽しみです。

とやっていると、ヤマト運輸が!


そうです、新春、気合を入れて電動道を進んで行こうと、自分用初速計を購入。


さぁ~今年も本格的に始動しましょうかね。


背中で語る男、マッチ先輩とともに!

サバゲやっていきますんで、よろしくお願いします!


Posted by カラシタカナ at 01:32│Comments(5)
この記事へのコメント
お世話になります!

二つほど発注して良いですか?
(∩´∀`∩)
Posted by テツロー改テツロー改 at 2014年01月11日 08:58
テツローさん>まだプロトタイプですが、材料費+電材屋までの交通費+手間賃で1個500円で作りますよ。
明日STFに持っていきますので見てから決めてください。
銃はM4タイプ、設置場所はグリップ後ろ側(トリガー側の反対)にSBD設置でいいですか?
Posted by カラシタカナ at 2014年01月11日 10:24
はい!ありがとうございます!

3個発注します<(_ _)>

あした19:00まで仕事なので
現物の確認は不要です(^o^)

うれしいなぁ~♫
Posted by テツロー改テツロー改 at 2014年01月11日 10:56
テツローさん>了解です。
19:00まで仕事なんですね、、、。
一応夜までSTFに居る予定なので、仕事終わったらふじさん(STF)にTELしてみてください。
3個今から作ります。
今日いいヒートシュリンクを入手したので、ちょっとだけグレードアップVerでお渡しします。
Posted by カラシタカナ at 2014年01月11日 23:45
了解しました!

ありがとうごさいます<(_ _)>
Posted by テツロー改テツロー改 at 2014年01月12日 10:18
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。