2014年01月22日

電ハンリポ導入

以前から、マッチ先輩より。



「カラシ君のニッスイバッテリーダッセェよ!」「ダサダサよ!」
と言われ続け、はや数か月。

ついにリポを導入しました。



標準的なET1
マッチ先輩はすでにFETやらなんやらかんやら、、、。


マジで、去年9月にサバゲを始めたばかりとは思えない知識!
日本の明治維新は、高度経済成長は、こうやっておこった!というのを目の当たりにしています。

さてさて、リポの性能を早速比較(マルイ0,20g ベアリング研磨BB弾使用)

◇◇◇東京マルイ M93R◇◇◇
イーグルベアリング、LAYLAX(フルシリンダー・ロングバレル・スプリングガイド)装着

①ニッケルダサ水素

初速:72.9 回転数:12.65

②リポ(ET-1)

初速:77.6 回転数:18.99

WOW!
ワオ。
マイソンイズレッドゾーン、ブッシュOK?(W先輩の名言より)
ちびりそうです。

◇◇◇東京マルイ GLOCK18C◇◇◇

①ニッケルもうどうでもいいんじゃ?水素

初速:68.57 回転数:11.63

②リポ様(ET-1様)

初速:69.09 回転数:18.43

意地張って、ニッスイ使ってたカラシ、、、、。
ばっかじゃないの俺?

先輩と、親の言うことは聞くもんです、はい。

ま~今回リポ化に踏み切ったのは、SBDができたから。
SBDで随分とスイッチ焼けを防いでくれそう。
実験を後日行います。現在パーツ待ち。

以下STFのふじさん用:93RへのカラシSBD装着方法:

グリップ下部のフタを小さいマイナスドライバー等でクリクリ!っと外します。


で、この4つのねじを緩めます。

で、この4つねじを外すと、プラスチックカバー(マガジンの長い部分を模したパーツ)が取れます。

ここまでくると、こんな感じ。


大き目のマイナスドライバーを使って、左のグリップを外します。

この小さいスプリング部品がなくなりやすいので、セロテープ等で固定しておきます。


で、左側のグリップも外します。


そしてこのピンを左側から右にぬきます。

ほっそいドライバーをプラハン等でかる~く打ち込めば抜けます。




抜くとスリングアタッチメントが外れます。


銃を立てて、SBDをはんだ付けします。
黒い線は黒(マイナス側)に
赤い線は赤(プラス側)にはんだします。




はんだが終わったら形を整えて、SBDの素子を邪魔にならないところに配置します。






線はモーターに沿わせて、ピンが入る部分と、スリングアタッチメントが干渉しないように。

後は分解と逆の手順で組み付け!
ね?お手軽ですよね?
SBD近日STFで置いてもらい、販売しますのでよろしく。


*写真は実験用の素子。今度販売するものは小型化する予定です。

そういえば、STFのマスコット、クロちゃんの子供が生まれました!
かわいかぁ。




SBDですが、早くSTFオリジナルマーカーと一緒に並べたいですね。



ではでは、今日はこの辺で。
皆さん、よい一週間を!

***マルイのM4買っちゃいました!ひと段落ついたら、いじるぞ~!




箱出しスペック


*テスト:マルイ純正ニッケル水素使用。
いいですよ~。






同じカテゴリー(カスタム関係)の記事画像
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
ハイキャパ5.1スライド塗装
同じカテゴリー(カスタム関係)の記事
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)
 ハイキャパ5.1スライド塗装 (2018-04-27 15:55)

Posted by カラシタカナ at 01:03│Comments(5)カスタム関係
この記事へのコメント
凄い!
お気に入りの93R !だからこそ大事にしたい、
SBD,早く着けな、、リポバッテリー使うなら対策しとなしとかな
楽しみに待ってます!
親切な説明 アザース
Posted by ふじさんふじさん at 2014年01月22日 06:51
ふじさん、SBD試作品、なるべく早く持っていきます!
昨日作ったんですが、実家に置き忘れてしまいました、、、、。
Posted by カラシタカナ at 2014年01月22日 07:44
(°□°;)噂には聞いてたが…電ハン用リポ
スコピやMac10とかには使えないのかな~(・_・;)
Posted by GOGOドラ at 2014年01月22日 19:35
出来れば 11v対応もお願いします
Posted by ふじさんふじさん at 2014年01月22日 20:03
入れたはずのコメントが!消えている!

GOGOドラさん>スコピ、MAC10でもOKです!
http://svgr.jp/my/gundoujo/diaries/6326
http://gundoujo.net/review/aeg/smg/mac10-14/1736
http://gundoujo.net/review/aeg/smg/scorpion-4/2254
ただ、メカボのベアリングは必須です。
セクターが一気に逝きます!
(私のグロックもベアリング入れてないばっかりに昨日壊れました)

ふじさん>10V以上はFETですね。
SBDは9Vぐらいまで、、、ですかね。それ以上は厳しいです。
結局FETに比べると接点の保護性能は低いです。
気軽にET1レベルのリポを使って、FETの面倒な配線が要らない、というのがSBDです。
ま~9V以上は、配線、FETも組める、セクターカットなんかしちゃうエアガンジャンキー用バッテリーです、はい。
Posted by カラシタカナ at 2014年01月23日 21:36
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。