2014年10月04日

JG G36 FET化

JGのG36をFET化しました。


まずはFETを入れる前の計測


今回はMERF3.2をインストールです。



基本的にG36もVer.3のメカボックスと同じです。
昨日の記事とほぼ同じで、配線の位置が少し変わるくらい。


配線を高効率に換えて、純正と同じ長さにセットアップ。
スイッチ部分をMERF3.2付属のコードに変更するだけです。


元々の回転数が14ぐらいだったんですが、、、、。

18.19発/秒???

う~ん、こんなに上がるものかなぁ、、。
頭をひねってずーっと考えてました。

どう考えても、4発/秒はおかしい。
あっつ!
マガジンが給弾不良気味だったので、少しメンテしたんだっけ。

という事で一回目の14発はあまりあてにしないでください。
経験上、MERF3.2インストールして、回転数上がっても2発~2.5発/秒ぐらいが上限です。

ま、マガジンも含めたチューンとすると、4発増えたってところでしょうね。
全体的なセットアップもがっちり。

使っている方が”外部配線”にしたいという事で、コードを外側に出しています。
はみ出たコードの処理は、この銃の所持者がやられるそうです


セミもバッキバキ!






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
マルイM4 PMC
G18Cマガジンチューニング
初代電ハンG18C復活&ニコイチをニコに
E&L AKS-74UN Tactical MOD-B DXバージョン
RS56式
マルイ 電ハン G18C
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 マルイM4 PMC (2017-10-19 16:27)
 G18Cマガジンチューニング (2017-10-18 10:26)
 初代電ハンG18C復活&ニコイチをニコに (2017-10-13 10:42)
 E&L AKS-74UN Tactical MOD-B DXバージョン (2017-10-12 19:48)
 RS56式 (2017-10-10 17:42)
 マルイ 電ハン G18C (2017-10-06 07:49)

この記事へのコメント
G36Cいいです
RAS+AFGの組み合わせは格好いいですね

FET+マガジン整備でサイクルが結構上がるのですね
目に見えて性能が変わるのはうれしいですよね
Posted by inversinvers at 2014年10月04日 08:52
inversさん>このGATEのFETシリーズは、高効率コードと組み合わせれば、確実に回転数・レスポンスが上がります。

最後に物を言うのは細かい整備でしょうねぇ。
ちょこちょこいじってあげないと、マガジンもすぐにへそ曲げますからね。
快調な銃でないと、バリバリゲームできませんもんね。

G36+RASカッコいいですね、、、。
欲しくなりました。
Posted by カラシタカナ at 2014年10月04日 09:47
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。