2015年10月14日

東京マルイ M14 SOCOM ②

先日からいじっているM14 SOCOM


タペットプレートが入手できたので、組み上げました。


ピストンヘッドはいつものように
今回は2.3mm穴×4個です。



スプリングは引っ掛かりの部分をカットして、グラインダーで平面にして、研磨処理しています。

ばねが少しヘタッているので、スプリングスペーサーWOWを加工して取り付けます。

WOWの5㎜を内径をリューターで広げて

スプリングガイドに当たらないようにしています。
これをピストンの中に入れて、バネのカサ増しを行います。

後は中身をちょいちょい調整して、、、。


メカボックス内は完成です。

スイッチの保護はいろいろ迷いましたが、いつものバリカタで。
500連マガジンをマグチェンジしながらフルオート連射とかする撃ち方ならば、FET等よりも、バリカタの方が耐久性が高いです。

MP5/M14用を使いますが、そのままではつけられないので、丸棒やすりで端子の穴を広げて。

ブラシを押さえるバネの下の部分に入れます。


これでメカボ完成です。


インナーバレルは参式滑空銃身が入っていましたので、バレル内部を清掃。
ホップパッキンの清掃+気密取りをしています。


アスターバレルもPDI製だったので、アウターバレルの中も清掃+潤滑。
バレルもカッチリ入って、ブレもほとんど無い状態です。

組み上げて、早速試射!

マルイ0.2gBB
バッテリー:ET-1 2000mAh ミニバッテリー互換タイプ

いい感じですね。

久しぶりにM14いじりましたが、、、。
部品が多いのがちょっと難点ですね。

慣れればなんてことない!とは、私はなりません、、、。(笑)

サバゲの鉄人さん、これでブリブリ楽しんでください!







同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ
東京マルイHK416 PicoSSR3
東京マルイ MP5A4②
東京マルイ MP5A4
猫なでホップ
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ (2017-12-16 01:08)
 東京マルイHK416 PicoSSR3 (2017-12-07 17:11)
 東京マルイ MP5A4② (2017-12-01 22:02)
 東京マルイ MP5A4 (2017-11-30 12:04)
 猫なでホップ (2017-11-20 16:17)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換 (2017-11-13 08:53)

この記事へのコメント
先日は長老の杜、その前はサバゲーランドとお世話になりました『無鉄砲』です。
自分はカスタムは勇気が、ないのでしませんがメンテくらいは・・・。
いつもカラシさんのブログで勉強させてもらってます。
またどこかのフィールドでお逢いした時は宜しくお願いします♪
Posted by 隊長 at 2015年10月14日 18:04
隊長さん>こちらこそ、お世話になりました!有難うございます。

若い方たちを厳しく、そしてやさしく統率されている隊長さんや無鉄砲のベテランの方々、毎度横目に見ながら、、、僭越ながら大変素晴らしい事をされているなぁと感心させられています。

無鉄砲の皆さん、本当にサバゲ楽しんでいますよね!
皆さん本当に仲良くて、チームメイト同志、敵チームでやっていて、ヒットした後にわざともう一発撃つ人なんか居て、、、(笑)

昔は、年長のゲーマーさんから、若い世代だった私なんかはサバゲーについてルールやヒットの撮り方、戦術等、色々教えてもらったものです。

そして、普段の生活のマナーとか、常識的な人との付き合い方・接し方とか、たくさんの事を、サバゲの先輩方との付き合いを通じて学びました。

無鉄砲さんのように、チームとしてまとまっている所、今はあまり見なくなりましたね、、、。

是非これからも楽しいサバゲをエンジョイしましょう!
またフィールドでお見かけしたら、こちらこそよろしくお願いいたします!
Posted by カラシタカナ at 2015年10月14日 18:18
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。