2015年10月15日

VSR-10 ストック ダメージ加工

VSR-10 Gスペックのストック。

色をタミヤカラーのAS-15で塗って使っていたんですが、、、、。
なんかストックの部分だけが目立つ!


のと、ゲームで色が落ちてくるかな?と思ったら、全然落ちない!
タミヤカラーの塗膜、結構強い!

ので、ダメージング加工!をしてみました。

カッターでコリコリっと!


どげでしょうか⁉



握る部分と、頬当ての部分を中心に、実際に銃を使ってても、この辺から剥げて来ますもんね。


ステッピング加工で???ってなってましたが、ダメージ加工したらいい感じにストックに溶けこみます!


最終的には迷彩のラップしてしまうので、大部分は見えなくなるんですが、、、。

ま、雰囲気!です!






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)

この記事へのコメント
いぃ~感じに
ハゲ散らかしてますね。
Posted by マッチガイ at 2015年10月15日 21:18
ホント♪
ようけコスりましたね~(*^^*)
Posted by 前さん at 2015年10月15日 22:37
ステキな散らかり具合だと思います(^^)
最近、塗装に興味を持ち始めましたので参考にさせていただきます!
Posted by 鈍栗 at 2015年10月16日 00:18
おギンッギンっなカッチコチの黒くてぶっとい長いモノも被せてやれば景色にとけ込みますねー


かりす
Posted by Genocide WolfGenocide Wolf at 2015年10月16日 00:30
マッチ先輩>HAGE AWESOME!

前さん>コスりマクリマクリクティ。

鈍栗さん>散らかり具合って、、、。(笑)
です、ファジーな感じが自然界では溶け込みます!
塗装も色々やってみると面白いものです。
タミヤのミリタリーミニチュアモデルの1/1スケール板!みたいな。

カリスさん>です。
男が使うGUNは、被り物がある方が精度が出て、センシティブなトリガータッチで良いんです!
顔もそうですが、結構銃のカモフラも重要ですねぇ。
Posted by カラシタカナ at 2015年10月16日 15:45
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。