2015年11月18日

VFC AKS74U クリンコフ

VFCのクリンコフ

今年の8月末にいじってました。


がしかし!

トミさんから
「なんかギアが抜けたような音がして、壊れた!」
とのお話。

ええええ!?

マジですか!

早速メカボ分解




ピストンの一番後ろのラックギアがめりこんでいます。

こういう風になる原因は

①ピストン自体の強度の問題
②タイミングのズレ
・膨らんだバイオBB弾、粗悪なBB弾等を使用して、エア抜けが悪かった。
・バレルにゴミが溜まって、エア抜けが悪かった。
・スプリング自体が弱すぎる等々の理由で、ピストンを押しきれていない。
④ピストンが長すぎて、セクター1枚目が乗り上げ。
⑤ピストン内に異物混入

等々の原因が考えられます。

そこそこ強度のあるLCTのピストンで、しかもギア乗り上げ防止加工していたので、、、、。
②のBB弾づまり、または①のピストン自体がはずれだった可能性が高いです。
また、ピストンの中に砂埃が入り込んでいたので、これが原因の可能性もあります。
まあ、複合的な要素も捨てきれません。

大事に使われていたようなので、バレル自体はそんなに汚れもなく、メカボックス自体もきれいでした。

何にせよ、こんなに早く不具合が出てしまうような形ではいじってませんでしたが、、、。
外で使うものなので、寿命は何ともですね、、、。
トミさん、ごめんなさいね。


マルイの新品のピストンを入れます。

ヘッドは2.5㎜穴×4個
ギアはセクター2枚目がかかるラックを1/3サイズにしています。


スプリングスペーサーにWOWの3㎜を1つと、金属ワッシャーと1枚入れています。

メカボはしっかり脱脂洗浄して、グリスアップ。
今回は、ギアグリス用に、ラバーやプラスチックに優しく、フッ素が多めのコロコロ回るグリスを使いました。


初速は上がりましたが、回転数が!
っと思ったら、バッテリー電圧7.6Vしか無かったです(笑) ET-1 AK互換タイプ使用(7.4Vリポ)
満充電すれば前いじった時と同じ、13.5/sぐらい行きそうです。


なにより、VFCのクリンコフ、すごくカッコいいですね。
今回はマルイの純正ピストンなので、壊れる事はなかなか無いとは思いますが、、、。

*カラシタカナはエアガンショップやチューニングをビジネスとして行っておりません。
あくまで後学のため、にいじらせてもらっています。
また、このブログはご自分でいじる際に参考にされるのを目的に書いております。
ご了承ください。


■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの(この記事)
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)

この記事へのコメント
こんばんは!

前回ブログ、丁寧な長文の感想文ありがとうございます。

人間は、歴史から結局何も学ばないのでしょうか?
悲しかな進化してるとは、とても思えません。

武器を捨てることは、とてもできそうにないと云うのが私の今日この頃の思いです。
Posted by マコジー at 2015年11月18日 19:58
マコジーさん>いえいえ、私の稚拙な考えをつらつらと、、失礼しました。

生物の進化は数万年、数十万年の時が必要です。
人間の歴史なんて数千年程度ですから、結局生物の進化としてはまだまだ時間がかかるものでしょう。

現状としては、結局武力があるグループが人間社会の支配階級になってしまうので、武器を完全に放棄することは今後数千年、もしくは数万年、無理な事なのかもしれません。
Posted by カラシタカナ at 2015年11月19日 17:25
こんばんは!

あなたは、何者?(笑い)

息子と同じ歳なのに、娘がお父さんが尊敬する人の一人だねと言ってます。

感心してタカナさんのコメントを、いつも読んでます。

ありがとうございます

例のごとく今夜もインドの青鬼でハイテンションです。

土曜日は、行けませんが宜しくお願い致します。
Posted by マコジー at 2015年11月19日 20:42
マコジーさん>いえいえ、ただの変な知識だけある、若造です。
偉そうな事いっぱい書いて申し訳ないです。
娘様にそんな事言われて、大変恐縮です。

私も今日は仕事です。(涙)

明日あたり、またゲームしようかなと思ってます。
Posted by カラシタカナ at 2015年11月21日 13:57
クリちゃんをイジイジして頂きありがとうございました。

カラシ先生のおかげで、また楽しくゲームができます。

いつもはハイダーのみにキャップをしていましたが、使わないノマグの弾上げのバネを抜いた物を作りました。

これで砂埃は多少ふせげるかな?と思っています。

またお願いする事もあるかと思いますが、そのときも優しくイジイジして下さいませ(^_^;)

宜しくお願いします。
Posted by 冨田冨田 at 2015年11月25日 17:54
トミさん>いえいえ、今回はご迷惑をおかけしました。
LCTのピストンはマルイ純正に入れるとあんまり良くないようですね。
なんにせよ、今回のリチューンでちゃんと動いてくれるはずです!
あとはモーターの寿命を気にしながら、、ですね。
Posted by カラシタカナ at 2015年11月26日 00:04
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。