2016年01月29日

マルイP-90 FET化

という事で、、、、。(前回のFETについてのブログご参考ください。)

P90ちゃんをFET化しました。



まずFET化する前に色々いじりました。


なんかギアが振れている気がする、、、、。

こういうグリスのしましまが大きく出ているときは、ギアが振れている事があります。
あとはギアの「音」で判断です。

のでっ!


ライラックスの焼結メタルと、べべルギアの所だけマルイHC用のコラボ。
ハイブリット軸受け!

むしゃくしゃしてやった。今も後悔していない。

なぜこの組み合わせだったのかと言うと、べベルの部分だけ、なんかライラックスの軸受の噛み合わせが硬かったんです。
なので、マルイ使いました。スコッと気持ちよくハマってくれましたので。


タペットプレートも、新品をGETしたので、マルイ純正に交換。
これで初速UPかも、、、、⁉

軸受+タペプレ交換前は
回転数:15.64
初速:95m/s @0.20gBB
ぐらいでしたが、、、。

はてさて、、、。

@0.20gBB
いいねっ!

では、MOSFET入れていきます。

今回はこのちーまいPicoSSR3ちゃんです。
選定の理由は
・スプリングはマルイノーマルスプリング程度、かさ上げもそんなにしていないのでメカボの負荷はそんなにない。
・バッテリーは7.4Vの2000mAh程度しか使わない。
・ヒューズもすでに付けているので、ま、安い奴でいいんじゃない?
という感じですかね。

じゃ、早速。

メカボ側の配線部分



カバーを外して、はんだ部分を浮かします(プラスチックの土台が変形するのを予防するため)



この配線を左側のターミナル部分につなぎなおします。


移動完了


PicoSSR3本当に小さいですねっ。
まずは軽く基盤のターミナルの端の方にサッと少量のはんだを盛っておきます。


キットに付いている、配線(信号線)をまずはサッとはんだ付け。

つぎにMOSFETを黒線に取り付けます。今回は黒線を45mmカットして、入れる部分を確保。
まずはモーターへつながる方、配線をストリップして


配線をストリップした部分にはんだ盛り付け


サッとはんだで取り付け。


***サッとできないと、小さい基盤なので回路を焼き切ってしまう事があります。***
PicoSSR3については取り付け失敗での保障は全く無いので、慎重に。
焼いたら終わりです。新しいの買う羽目になります。

少しでも、細かい部分のはんだ作業に不安がある方はエアガンショップさんで依頼される事を強くお勧めします。


次にバッテリー側につながる黒線にも同じようにはんだを盛って取り付けをします。


MOSFET部分をカバーする熱収縮チューブをはめておきましょう。
今回は純正が無かったので、赤色で代用しています。


サッとはんだで取り付け。

熱収縮チューブを被せて、ライターで軽くあぶって完了。



信号線をほどよい長さでカット、先ほど移動して空いた、この右側の端子部分にはんだ付けします。



最後に、MOSFETインストールで使用の意味がなくなったバリカタを取り外します。

これで完成です。



GATEのPicoSSR3のインストールですので、ほかのFET機種についての配線方法はメーカーさんの説明書ご参考くださいね。
あと、7.4V 1000mAh 20C以上のバッテリーを使う場合はかならずヒューズを入れましょうね。

さて、実射@0.20gBB


セミも、シュコ!シュコ!っと気持ちよくなりました。
これでゲームが楽しくなるぞよ!


エリックのほっぺたがプルプル!!!!してるっ!!!


■カラシタカナP90関連記事■
2016/11/01 P90 マガジン破損&メカボ整備
2016/10/20 P90ステッピング加工&サイレンサー用銃口カバー
2016/09/27 P90 PicoSSR3 MOSFET組み込み
2016/09/17 P90多弾マガジン給弾不良解消か?
2016/08/30 続・P90給弾不良との戦い④
2016/08/26 軍曹来福 & 続・P90給弾不良との戦い③
2016/08/19 続・P90給弾不良との戦い②
2016/08/18 続・P90給弾不良との戦い
2016/07/02 P90 サイクルUP!
2016/06/27 P90 給弾不良との戦い②
2016/06/20 P90 給弾不良との戦い
2016/06/04 P90 マグ用のツメ強化
2016/06/02 P90マガジン 給弾不良解消
2016/04/27 東京マルイP90リファイン
2016/03/17 P90 アイアンサイト
2016/02/10 P90 でゲーム②
2016/02/04 マルイP90メカボメンテ
2016/02/03 P90 配線交換
2016/02/02 P90でゲーム
2016/01/29 マルイP-90 MOSFET化 PicoSSR3
2016/01/28 P-90 のバットプレート滑る
2016/01/26 東京マルイ P90
2015/06/26 週末整備 P-90 と G3SD
2014/12/12 P90マグ整備
2014/12/01 マルイP-90 スイッチ






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)

コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。