2016年06月20日

P90 給弾不良との戦い

今月のはじめ、P90の給弾不良解消のチューニングを行っていましたが、、、、。



数週間ゲームで使っていると、また給弾不良!!!


なんじゃこら!




現実を直視しよう、、、、。






*ネット拾いです。



結局ね、サバゲーでゴリゴリ使ってみらんと分からんのよ、、、。


という事で、、、抜本的構造改革だぁ!

P90マガジンのペレストロイカやぁ!

BB弾の宝石箱やぁ!

Google見たり、先人たちの礎を、色々見聞して、、、。
色々トライ&エラーを繰り返しました、、、。

ここに一番時間と労力使ったけど、他の人にとってはどうでも良い事なので、オミット。
でも、、、、こっそりカラシ、がんばったとよ!


現在の最終結論(結果)のご報告から、、、。


まずは前回いじっていたタイコの部分。



タイコ外して、、、。

AWG26の配線を剥いた側(外側のチューブ部分)の内径をこのように画鋲で広げます。




これで、スプリングの部分と、タイコの内径のギャップの遊びが少なくなります。
(外側にシュリンクチューブ付けると、稀にマガジンのフレームに当たる事や、BB弾がうまく歯車に噛み込んで行かない事があり、これが給弾不良の原因でした)




タイコの内側のガタが無くなります。

次に3㎜厚のゴム板を切り出します。
図面は手書きです。


同じものを2枚つくり、角を合わせて貼り合わせます。
(厚みが6㎜になります)

貼り付け面をしっかり脱脂洗浄したあと、接着。


*最終的には現物あわせしてくださいね。



これでっつ!BB弾びゅるびゅるじゃないのっ!?



試射!

3マグ撃ちましたが、2~3発程度はどうしても撃ち切れないものの、途中で止まったり等は無く、全然大丈夫でした。

オーケー、オーケー。



さ、これでまたサバゲーやりますぜ!


だが、、、、、給弾不良の戦いはこれで終わりでは無かった!!!!

給弾不良との戦い②を見てみる

■カラシタカナP90関連記事■
2016/11/01 P90 マガジン破損&メカボ整備
2016/10/20 P90ステッピング加工&サイレンサー用銃口カバー
2016/09/27 P90 PicoSSR3 MOSFET組み込み
2016/09/17 P90多弾マガジン給弾不良解消か?
2016/08/30 続・P90給弾不良との戦い④
2016/08/26 軍曹来福 & 続・P90給弾不良との戦い③
2016/08/19 続・P90給弾不良との戦い②
2016/08/18 続・P90給弾不良との戦い
2016/07/02 P90 サイクルUP!
2016/06/27 P90 給弾不良との戦い②
2016/06/20 P90 給弾不良との戦い
2016/06/04 P90 マグ用のツメ強化
2016/06/02 P90マガジン 給弾不良解消
2016/04/27 東京マルイP90リファイン
2016/03/17 P90 アイアンサイト
2016/02/10 P90 でゲーム②
2016/02/04 マルイP90メカボメンテ
2016/02/03 P90 配線交換
2016/02/02 P90でゲーム
2016/01/29 マルイP-90 MOSFET化 PicoSSR3
2016/01/28 P-90 のバットプレート滑る
2016/01/26 東京マルイ P90
2015/06/26 週末整備 P-90 と G3SD
2014/12/12 P90マグ整備
2014/12/01 マルイP-90 スイッチ






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
ハイキャパ5.1スライド塗装
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)
 ハイキャパ5.1スライド塗装 (2018-04-27 15:55)

コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。