2016年07月11日

東京マルイ US M9 ピストル アッパー分解

さて、前回に続き、US M9 ピストルの分解、整備を続けて行きます。

今日はアッパー部分を分解していきます。




ここの部分を0.8㎜という微妙なサイズのイモネジで外します。
なかなか0.8㎜は売ってないので、、、、探しましょう!


私は0.7㎜の後ろが太くなっているタイプの六角を使って外しました。
そんなにトルクはかかってないので、イモネジちゃんはぐるぐると外れます。


デコッキングレバー右側が外れます。


ファイヤリングピンを1.5㎜の六角で外します。



すると左側のデコッキングレバーも外れますが、この赤丸のスプリング&クリップピンが飛ばないように注意しましょう。
(私は飛ばして、小一時間探す羽目になりました)



スプリングとクリップピンはこういう状態で入っています。

下図赤丸2か所に小さい+ねじがあるので外します。



で、シリンダーブロックを外すのですが、ちょっとコツが要ります。
外側のフレームを少しずつ広げながら、銃口側からゆっくりと持ち上げるように外します。


すると、モソっ!とシリンダーブロックが外れます。


この銀色のセーフティレバーパーツも外れるので、注意です。
この小さいバネをなくさないように!(私はどこかに飛ばしてしまい、、、小一時間、、、)


せっかく分解したので、可動部を研磨、清掃、潤滑。

組み込みは分解の逆なのですが、組み込む際、色々な方法があると思いますが。
一番の難関、、、、。

私の場合
シリンダーブロックをアッパーフレームに組む際に。

シリンダーリターンスプリング

セーフティレバーパーツ


をそれぞれ組み込んだ状態で、アッパーレシーバーを上に向けた状態(銃を撃つ状態)にして、後ろ(ハンマー側)からシリンダーブロックをはめます。
*銃にマガジンをさすような感覚なのですが、、、。
何度かチャレンジしてみてください。

組み込みの際、ぽろっと部品が落ちてしまう場合はマルイの青(シリコングリス)をブリっと塗って、落ちにくくしてから組むと良いでしょう。



それ以外の組み込みは、外すのと逆手順ですので、簡単です。



やっぱこのビアンキのミリタリーホルスターに、M9はよく似合いますね、、、。

清掃・メンテ後はデコッキングレバーもスムースに動くように。
銃自体も、先日のアンダーフレームメカ部分の調整も含めて、超快調です。

初速も75m/s @0.2gで、装弾数も26発あり、マガジンもハイキャパに比べて少し軽いので、個人的にはかなりゲーム向きかなと思います。

でよくフィールドで見かける2種類の銃のスペック比較用にこんなの作ってみました。


スライドの動きはG18Cが一番早いです。
バッ!バッ!て感じです。

ハイキャパは
ガッ!ガッ!って動き

M9は
スパ!スパ!っていう動き

ですね。(カラシの意見です。体感には個人差があります)
リコイルはハイキャパが一番強いかな?
連射した時や、じっくり狙って初弾を当てようとすると、個人的にはM9が一番当たるような気がします。

ちなみに、、、M9重いので、グリップ裏の重りを外しました。

850gぐらいまでになります。ハイキャパよりもちょっと軽くなりますよ。

また、バレルも3㎜ほどM9の方が長いので、バレル交換すれば初速も上げやすいと思います。
ただ、ハンドガンは初速よりも弾筋なので、カラシはしばらくノーマルバレルで使いこんでから考えようと思ってます。

なんとなく、、、他のも測ってみました。

マルイのガスブロG18C(マグウェルが付いています)


カラシがいっつもゲームで使っているStark Arms (Hogwards)のG17 Gen.4フレーム

何故かメタルスライドなのに、、、マルイより軽い、、、、。

に比べると重いですね。

*ハイキャパは持っていないので、測ってないです。

100~150g程度の違いですが、一日腰に下げて使う物ですから、ゲームで使っていると感覚はだいぶ違います。
デザインや、銃自体のバランス、トリガープルの好みもあると思いますし、マガジンの重さもそれぞれ違いますしね。

最終的に”合う” ”合わない”は使い込んでみないと何とも、、、ですね。
最終的には「思い入れのあるもの」を使えばいいかなと思います。

ハイキャパも凄い良い銃ですよ。
G17や、M9はもう、個人の趣味ですけん!




そんなこんなで。

Now I have a machine gun HO HO HO! のコスプレの人見つけた。







同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
ハイキャパ5.1スライド塗装
かえでちゃん ハイキャパ5.1
大門さんとこのショートストロークスイッチ
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)
 ハイキャパ5.1スライド塗装 (2018-04-27 15:55)
 かえでちゃん ハイキャパ5.1 (2018-04-19 13:01)
 大門さんとこのショートストロークスイッチ (2018-04-15 23:11)

コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。