2016年07月12日

ガスブロ グロック17 18C マガジン整備

最近ガンガンサバゲで使っているStark Arms (Hogwards)のG17 Gen4フレーム。

シリンダーリターンスプリング交換して、、、。

ハンマーをマルイ純正G18用に交換

■いままで交換したパーツ■
東京マルイ純正パーツ
KM企画 テフロンバレル(G18C用)
ホップパッキン(マルイ純正G18C用)
ハンマー(マルイ純正G18C用)
シリンダーリターンスプリング(マルイ純正ガバメント用)
ハンマースプリング GunsModify 150%

それからというものの、定期的にメンテしているだけで、超快調に動いています。

初速も72台をキープ。

いい感じでヒット数を稼ぎ、天気の悪い日はメインアームとして、G17だけでゲームしてたりしていました。

で、最近なんか弾の入りが悪いなぁ、、、と思ってました。
以前のようにスルスルBB弾がマガジンに入って行かない。


という事で、今日は東京マルイ純正 グロック17 18用のマガジンの整備を紹介します。
(カラシは東京マルイさんのマガジンばっかり使ってます。)


BBフォロアーをググーっと押し下げます。


押し下げながら、綿棒で、クリクリクリクリ!!します。


反対側の隅もクリクリクリクリ!!します。

見た目は普通でも、意外と汚れているものなのです。
マガジンって意外と外に晒されている事が多いので、砂埃や、ごみが入りやすいんですよ。


ちょっとやっただけで、、、、ゲロゲロ。

シリコンオイルをブシュっとやってから、このクリクリクリクリ!を何回も繰り返します。
綿棒があんまり汚れなくなるまで。


するとっ!

BB弾がコロコロコロコロ、スゲー入れやすい!スム―――――――ス!!


「最近BB弾が上手く入って行かないなぁ」と思ったら、マガジン汚れのサイン。綿棒でクリクリしましょう。


で、今日はもういっこ紹介。

マガジンって、同じ銃を使っている人のモノと混同しやすいですよね。
特にガスブロのマガジン。

同じマガジンがもし同時に落とちたとすると、、、、「自分のはどれ⁉」ってなります。

なので、マガジンに個性を!アイデンティティーを!

という事でカラシはマーカーを使ってこういう風に数字の部分をカラーリング。


してましたがっ!
さらに今日は白→赤に重ね塗り。


定番のマッキーです。マッキー末期症状。



赤色に染まるぜ、、、。



見比べると、、、白でも良かったかもしれん、、、。
なので、持っているマガジンのうち、何本かは白のままで残しました。


まあ、いいか。

これで他の人のマガジンを間違う事もないやろうしね。


Stark Arms (Hogwards) のG17、色々チューニングするとキックも鋭くて、個人的にはすごく好きです。

楽しい銃ですよ!





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)

この記事へのコメント
よくある機種だと間違ってマガジンを持って帰られる事ってあるみたいですね。

そんな自分はマガジンに黄色または水色のペンで「梨」と書いてます(笑)
Posted by 梨マン梨マン at 2016年07月13日 01:00
梨マン、そうなんよね。分かりにくくなるので、マガジンに個性出すのって、スゲー大事やと思う。
間違える方も、間違えられた方も、不幸やからね。
Posted by カラシタカナ at 2016年07月13日 23:11
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。