2016年11月10日

週末に向けて色々いじりました。SCAR-L/ MP5A4/ ボタン付け

さて、今週も折り返し、明日金曜日が終われば週末ですね。

今週末は福岡サバゲーランドさんで女性講習会の講師もあるので、早めに色々準備をば、、、。

まずはSCAR-L

過去記事
次世代SCAR-L ファインチューン FET化
次世代SCAR-L ショートバレル化



ここのボルトハンドルが長いな~。と思っていたんです。

昨日博多の猫奉行さんを徘徊していると、こんな部品が!
LAYLAXのボルトハンドル/ショート

即買い。

取り付けます!

おお!短くなりそう!

取り付けは超簡単。

1.5㎜の六角レンチでねじを外して。


純正のハンドルを外して。


付属のねじで取り付け完了。


短いっ!


バレルも短く、ボルトハンドルも短く!

細かい部分ですが、ちょっとずつ、自分のゲームスタイルに合わせて行くのもエアガンの醍醐味だと思います。

続いて知り合いの初心者さんに貸し出すことの多いMP5。

■MP5過去記事

相変わらず機関部の調子は良いです。


ただ、ちょっとレンズが汚れていたので、、、。

プレクサスで汚れ取り&汚れ予防です。

ポリカレンズちゃんを割れ予防に入れているので、ポリカ製のレンズになってます。
プレクサスを吹いておくと、指紋が付きにくくなるので、ポリカ製のレンズに良いですよ。
(メーカーによっては影響がでる可能性があるので、確認してから使ってくださいね。)

プシュッとほんのり付けて、ティッシュで軽くふき取ります。


うっ!綺麗!


マウントはノーベルアームズのDouble Nut Mount 30mmチューブを使って、少しカサアゲしました。


狙いやすい感じにマウントできました。
これで使いやすさUPだと思います。

さてさて、最後に、、、。

迷彩服です。

近距離で撃たれると、よくボタンが弾けます。
まあ、撃ったり撃たれたりですので、、、恨みっこ無しで、、。




ボタンは手縫いが一番です。

話は変わりますが、、、。

女性講習会やります!
詳細はこちらで!
 border=
まだ少しだけ予約空いているようなので、お急ぎください!

*9:30までにサバゲーのできる準備を終えて、セーフティに集合です!
*時間厳守でお願いします!(前回集合がバラバラだったので、、、。)

また

11月6日に埼玉のSISTER(シスター)さんで行われた5on5のトーナメント。

お付き合いのあるNITAMAGOさんが優勝されました。


おめでとうございます!



■カラシ マルイ次世代スカー関連記事■
2016/05/23 次世代M4 マグメンテ
2016/12/24 メタル軸受け 次世代スカー
2016/12/12 ピスクラ! 次世代スカー
2016/12/07 SCARのチークパット高いんじゃないか説
2016/11/26 M933&SCAR-L進捗
2016/11/10 週末に向けて色々いじりました。SCAR-L/ MP5A4/ ボタン付け
2016/11/09 次世代SCAR-L ショートバレル化
2016/11/04 次世代SCAR-L スカー分解デスカー。 ファインチューン FET化






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ
東京マルイHK416 PicoSSR3
東京マルイ MP5A4②
東京マルイ MP5A4
猫なでホップ
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ (2017-12-16 01:08)
 東京マルイHK416 PicoSSR3 (2017-12-07 17:11)
 東京マルイ MP5A4② (2017-12-01 22:02)
 東京マルイ MP5A4 (2017-11-30 12:04)
 猫なでホップ (2017-11-20 16:17)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換 (2017-11-13 08:53)

この記事へのコメント
スレ違いですみません。メカボについて
勉強中の初心者です。

突然の質問で恐縮なのですが、もし可能なら
アドバイス頂けますか?

vfcのHK417系です。

強化スプリング100〜110
(純正より8ミリ程長いが、同内外径)

これを組むと、

初弾発射時
AEDが充電される時の様な、
「チュィーーン」という音がして
かなりのタイムラグがあります。

2発目からも引きが遅く、
セミで20発程撃つとfetがかなり発熱します。

仕様は
○etrバッテリー7.4v 1400ma
バッテリー直前にfetあり。
○モーターにSBDを取り付けています。
○付属説明書には1.6jとあります。

スプリングのみ交換で日本仕様にして
いると聞かされてますが、1.6jに対応する
モーターでこんな事ありますか?

何か考えられるポイントがあれば
アドバイス頂けると幸いです。
宜しくお願い致します!!!
Posted by 初心者 at 2017年01月07日 06:45
初心者さん>その感じなら、大体の原因はモーターじゃないですかね?

①モーター馴らししました?
モーターのブラシがしっかりと軸に挟まってないと、たまにそんな感じになります、はい。

②SBDが内部でショートしている可能性があります。
SBDのメーカーさんで一度検査してもらった方が良いと思います。

③端子部分がモーターホルダーに接触している

④モーターの内部が金属板でつながっているモーターにSBDを付けて、ショート回路になっている場合、そんな感じになりますよ。

カラシはエアガンショップではないですし、このブログは初心者向けの相談掲示板では無いので、、、。

また最終的には現物確認になりますので、銃を購入したエアガンショップさんに持っていって、見てもらう方が賢明ですよ。

宜しくお願いします。
Posted by カラシタカナ at 2017年01月07日 11:16
初心者さん

⑤FET自体がダサい。
ゲート部分が古くなって、スイッチングがうまくいっていない可能性があります。

⑥FET配線の破れ・ショート
このあたりが破れてたりすると、そんな感じで「チュイーン」します。

追記:SBDとMOSFETは併用のお薦めをしません。

FETは、IR製のい3703とかのダサいものは、SBDとかで保護しても、月何回かゲームをするようなら、半年~1年程度で壊れるので、注意です。
設計がとにかく古いFETですから。

モーターにSBDを付けて、破壊を予防しているような人も居ますが、、、。
古い電子部品は、メーカー等で破棄対象になったものが、電材屋さんで流れている事も多々あります。壊れても自己責任になりますので、お勧めしません。

保護回路付の、確実に作動するMOSFETをお勧めします。

もしくは単純なSBD回路のみで、スイッチ寿命を伸ばすだけにとどめておいた方が賢明でしょう。

安い電子部品で済まそうとしても、結局時間・労力換算してみると、意外とムダが多かったりします。

ムダを楽しむのが趣味ですが、目的が「撃つこと」であれば、きちんとしたMOSFETを購入して、「撃つこと」に時間を集約できるほうが効率が良いと思いますよ。

「確実にゲーム中に作動してくれる安心感を買う」と思えば、安いものだと私は思います。はい。

また、頭を悩ましながら、、、も良いですが、一度ショップの上級者向けチューニングの銃を買ったり、チューニングしてもらったりする事もお勧めします。

シムの調整方法、使っているグリス、配線の方法等、勉強になる事も多いですよ。

ま、ぼちぼち、この趣味、楽しんでください。
Posted by カラシタカナ at 2017年01月07日 11:27
本当に、丁寧にアドバイス下さり、
感謝です。

カラシ様がおっしゃる通り、
相談板では無いのに、私的な悩み事を
相談してしまい申し訳ありませんでした。

質問内容も、文章短縮化の為に
失礼な文体になってしまった事も
重ねてお詫びします。

800円という格安SBDなので、
取り外そうと思いました。
また、純正モーターは○イ製 EG1000と大差の
無い出力の様なので、lonex 5あたりに交換
するか、何の問題もない素の状態に戻すかに
したいと思います。

貴重なアドバイスを本当に
ありがとうございました!!!!!!
Posted by 初心者 at 2017年01月07日 12:26
初心者さん>出来る限りはお答えしようと思いますが、銃の不具合は実際見てみないとなんともという部分があります。

色々、活字ででお答えしていて、結局調子の悪い銃のシム調整をしくじっていたり、モーターの端子が広がっていたり、リポでコネクターが焼けていただけという初歩的なチェックミスも沢山あります。

結局色々アドバイスした労力や時間が無駄になることがあまりにも多いので、全く効率的ではありません。

こういう部分も含めて、細かくお答えできないのが現状なので、結局は一つ一つ、不具合のある可能性の部分をご自分でやる場合はしらみつぶしにやっていくしか無いです。

格安のSBDでも、いつ製造して、どのような検査を行っているものを使用しているかにもよります。最低限、製造年月日ぐらいのトレーサビリティの取れない電子部品は避けるべきでしょう。

マルイ純正モーターは、しっかり慣らしを行えば、燃費もよく、しっかり回ってくれます。トルク型のモーターに換えても、ギアクラッシュの要因になったり、燃費が悪くなったり、、、、。

特に海外製のモーターは、セミオートやフルオートで多弾マガジンを撃ち切るような使い方をしていると、すぐに熱を持って、性能が劇的に落ちたりする場合も多々あります。

まずは現状で、フリクションロスを減らす方法を考えてみてください。

フリクションなくよく回るギアボックスなら、私がよく使う700、1000、INAZUMAモーターで、2000mAhの7.4Vリポで半日~1日使えたりしますので。(一日3,000発ぐらい撃つときでも、7.4V2000mAhのバッテリー2本で十分足りています)

長い目で見ると、モーターを強化するより、メカボックスの効率を重視したほうが、メカボックスの寿命も長く、壊れにくい、長く使える銃を作ることが出来ます。

ゲーム中、壊れず、きちんと作動するが一番大事だと私は考えてますので。
Posted by カラシタカナ at 2017年01月08日 01:51
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。