2016年12月29日

TITANコマンドづくし


東京マルイM933コマンド。

整備しました。


今年の10月からTITANを入れて、色々実験していました。

初速95m/s 回転数23発/秒
0.20gBB FUJIKURA2000mAhバッテリー

回りすぎて1000モーターで25発ぐらい出るので、700モーター入れてました。


トリガーは、TITANを入れて、レスポンスも素晴らしく、頑張れば秒間8~9発ぐらい撃てます。

TITAN、ものすごくハイスペックで、説明書が5冊もあるので、、、。
読むだけなのに、、、内容を咀嚼するのが超ムズイ!

「俺は最高のメカボックスを作る!」

「俺は十分メカボックス開け締めして、もう、やる事が無いよ!」

「俺は電動ガンチューニング大学、大学院で博士号を取得している!」

「俺は電動新陰流の免許を皆伝している!」

というヤル気満々、電動ガンチューニング超玄人はものすごく大満足すると思います。
超トンガッたドロップインですので。

すぐギア吹っ飛ばしたり、すぐにピスクラさせちゃうような銃しか作れない人には全然向かないですね。
飛んだギアの歯で基盤やセンサーも一緒にお陀仏しますから。

まあ、まずはノーマルスイッチでしっかりメカボックスを組んで、セッティングが出た銃に入れるのをお勧めします。
もったいないですよ。

ただ、、かっつりセッティング出ると、、、ものすごいですよ。

フィールドの射撃場でバスバスバスバス!!っと撃っていたら

「凄いですね~!11.1Vですか?」
と聞かれることが結構多いですが

「7.4Vのリポです」
って言うと、怪訝な顔で見られます。

「嘘じゃないですって!」

あんまり信じてもらえない、悲しいものです。
まあ、メカボックスも無理させてないので、スタンダードぐらい静かですしね、、、。

スゲーヒット取れます。
フルオートOKのゲームなのに、わざわざセミオートで遊んじゃう気持ちよさ。
セミオートなのに、300連マグ撃ち切っちゃう気持ちよさ。

また、イケないものを作ってしまった、、、。

ね?良いでしょ!

この恐ろしい基盤を組んだM933コマンド。

若い時にすごくお世話になった先輩への、クリスマスプレゼントになりました。

カラシは絶対人に銃貸したり、やったりしないのですが、この先輩だけは特別。
なにせ20年以上の付き合いですからね。
義理深い男なんですよ、カラシは!

先輩がペリカンケースに入れて、あっちこっちのフィールドで楽しんでくれるでしょう。

まあ、カラシは不特定多数向けのチューニング商売は一切やらないですが、、、。
トレポンぐらい出す!っていうなら、作ります。

で、手元に現代風のM4ないじゃん!という事で、M933はM733に化けました。


ほぼ、新品の奴を、とってもいい人な某氏より格安で。

有難うございます。

家に帰って、ガンロッカーみたら、CAR-15あったね!
カラシ、3丁、CAR-15あるよね!
ヒット取りすぎて、封印してるよね!

でも、いいのさ。

いじるのさ。


博多の猫奉行さんで、12:1のSHSのギアGET。
セクターは3枚カットです。


ノーマル部品を全部、外します。


TITAN前配線用を入れるので、

スイッチ
配線
セーフティレバー
カットオフレバーはもう不要。



メカボはいつもの割れ防止加工。


ピストンレールは角取り、研磨。


シリンダーも研磨。


軸受けは今回、実験的にKM企画の砲金軸受けを使ってみます。
砲金は、銅90%、錫10%程度の組成、静かなメカボになるかな~?という事で実験です。
硬い金属、SUS製とかLAYLAXの軸受はグリスの種類によっては「キャァァァァァ!」と鳴る事があるので、あまり好きじゃないんですよね。
マルイの純正ハイサイクルは手に入らないし、、、。
という事で、これを使おうかなと、オイル溝もあるので、好感が持てます。
老舗KM企画の製品です。


M933コマンド
M733コマンド
M4A1
M4 PATRIOT HC
とかにはTITAN 前配線用が使えます。


組み込む際の注意点は、セクターギアの軸受けと、基盤のスペースが綺麗に、均等になるように入れる点です。


配線もすでにはんだ付けされているので、いちいちはんだごて出さなくていいのがうれしいですね。
ピニオンギアが入ってくるところの配線は、しっかり箸の柄等で潰しておきます。
破ったら、一発終了ですから。


付属のねじでメカボックスに固定。
あとはセクターギア、トリガー、セレクターバーを入れて、センサーのテストを行います。


セレクターの検知がもうちょっと、、、だったので、黒のマジックで端を1.5㎜ほど塗りつぶします。
(付属のステッカーを張っても良いですが、この方が楽なので、、、マジックで塗りました)


■今回のメカボのスペック
KM企画 軸受け
SHS 12:1ギア(セクター3枚カット:前1枚、後ろ2枚)
マルイ1000モーター
SHS14歯ピストン
Super Shooterピストンヘッド
アングスハイサイクル用Sスプリング
LAYLAX ベアリングスプリングガイド Ver.2用
ファイヤフライでんでんむし M4用
アウター&インナーバレル M933コマンド用に交換

試射!

やっべ結構出ちゃった。
FUJIKURA Lipo7.4V 2000mAh

後でスプリングカットして、初速落とそう、そうしよう。

セミがすごく気持ちいい、M733になりました。
やっぱSuperShooterのベアリングギアの方が回りますね。

CQBとかバリケフィールドで活躍間違いなし!ですね。






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
M4 パトリオット HC ②
M4 パトリオット HC ①
電ハンM9 MOSFET化
G&P M4A1フレーム マルイメカボックス TITAN組み込み
CAR-15 TITAN メンテナンス
数万分の1
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 M4 パトリオット HC ② (2017-03-27 20:52)
 M4 パトリオット HC ① (2017-03-27 09:28)
 電ハンM9 MOSFET化 (2017-03-22 20:25)
 G&P M4A1フレーム マルイメカボックス TITAN組み込み (2017-03-13 14:07)
 CAR-15 TITAN メンテナンス (2017-03-06 23:34)
 数万分の1 (2017-03-05 12:10)

この記事へのコメント
キレの良いセミ。
回転が遅いマシンガンと
同じくらいですね。

M2ブローニングよりは上かもしれませんね!
Posted by マキ at 2016年12月29日 22:02
これは面白そうですね
今度、そちらに遊びに行く時はお小遣い握りしめて行きます
それまでに、このTITANを搭載するに相応しいメカボが組める男になれるよう、チューニングに精進したいと思います
Posted by 今津 at 2016年12月29日 22:37
マキさん>ダブルトリガーにして、中指&人差し指で引けばセミフルオートできます。ペイントボールマーカーみたいにできますよ~。

ま、カラシはシングルトリガーで十分なので、これで頑張ります。

今津さん>ふふふふふ、ものすごく、面白いですよ。
いや~、今津さんのM4とか、MP5とかもう仕上がっているので、あれに入れるだけで恐ろしい事になりますよ。(笑)
Ver.2はもう飽き飽きしてたんですが、TITANでまた、STDイジリが楽しくなってきました。
Posted by カラシタカナ at 2016年12月30日 00:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。