2017年09月04日

イマサラサマコバ

イマサラサマコバ

という事で。

東京マルイSAMARIUM COBALTモーターです。




ニバイ
ニバーイ!


という事で

ま、ずーっと使ってた700モーターが何回もアチアチになってしまって、スッカスカのモーターになってしまってたのでですね、、、、。


モーターアチアチにすると、磁力が弱まる、、、。

熱い恋も、いつかは覚める、、、。

ノートルク

ノーライフ



いつものCAR-15ちゃんです。TITAN組んでます。



ピニオンそのままなので、キャンキャン言っているのは、「個性」だと思ってそのまま使ってみます。(笑)

ま、削れたら、交換しようっと。

そんなこんなで、、、バリバリゲームで使ってみます‼‼‼






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
東京マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ
マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ
ハイキャパ5.1スライド塗装
かえでちゃん ハイキャパ5.1
大門さんとこのショートストロークスイッチ
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)
 マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ (2018-05-25 12:29)
 マルイ HK45 ファイヤフライ ロケットバルブ (2018-05-18 23:43)
 ハイキャパ5.1スライド塗装 (2018-04-27 15:55)
 かえでちゃん ハイキャパ5.1 (2018-04-19 13:01)
 大門さんとこのショートストロークスイッチ (2018-04-15 23:11)

この記事へのコメント
コメント失礼します。
だいぶ前のものですが電動ガン シリンダーヘッド&ノズルの加工の記事を拝見させていただきました。とても参考になりました。
一つ質問ですが、アルミパイプをノズルに入れる際、パイプの内径を3.8mmまで広げたようですがそのやり方を詳しく教えていただけないでしょうか。
ちなみにリューターと電動ドリルなどは持っております。
突然今回の記事と関係ない質問で申し訳ありません。
Posted by akファンakファン at 2017年09月06日 22:36
akファンさん>アルミパイプは今は弱いので使ってません。
真鍮とかが良いですよ。
内径を広げる際は、アルミの場合はピンバイス、真鍮とかちょっと硬い素材の場合は、バイスに挟んで、電動ドリルでチマチマ広げてやると良いです。
ただ、外壁が結構薄くなるので、給油しながら、丁寧にやらないと、難しいですね。
最初は結構失敗すると思いますが、何度かやっていると成功しますので、根気よくやってみてください。

最近はノズルを絞らず、そのままFirefly製のでんでんむしを入れています。
でんでんむしは最初からノズルが絞られているので、加工の必要がありませんので、便利ですよ。
Posted by カラシタカナカラシタカナ at 2017年09月07日 00:43
どうもありがとうございます。これでやっと前に進めそうです。
これからも記事の更新を楽しみにしています。応援してますよ!
Posted by akファンakファン at 2017年09月07日 16:12
akファンさん>有難うございます。
時に自分で作ることも大事ですが、良い部品があれば活用するのも、色々学ぶことが大きいです。
時代はどんどん進化して行ってますから。
何より、電動ガンはしっかり使って、遊んであげるのが一番良いですね。
良いものを作っても、しまいっぱなしじゃもったいないですから。
Posted by カラシタカナカラシタカナ at 2017年09月07日 16:57
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。