2017年10月19日

マルイM4 PMC

引き続き、、、、東京マルイM4 PMCです。

ま~基本的にはM4 CRWと同じなのですが、、、。
短いのが特徴ですね。



先週、ちょっといじろう!と思い立ち。

ノーマルピストンをこんな感じに。


これでメカボックスのレールとの摩擦面が減って、

ピストンスルスル~。
トリガータッチパリパリ~。
を目指しました。


して、軸受を金属に交換!
ちょっとSHSを使ってみようと。

樹脂から

金属へ!


ま、色々あって、
セクターの軸受はマルイHC用
スパーの軸受はGARDER
べベルの軸受はSHS
という多民族国家みたいな感じになっております。
軸受フルーツポンチです。

本来ならば、同じメーカーの奴で統合した方が良いと思います、ハイ。(笑)


ギアはKing Armsのあまりものですが、なかなか良い感じ。

この仕様でっ!
先週、雨の中ゲームしていました。

スイッチ保護は、スイッチバリカタだけなんで、FETやMOSFETみたいに湿気でビクビクしたりしなくてOK。
今のところ色々な銃で使ってきて、無茶しましたが、全く不具合もありませんね。
スイッチももちろんリポ使うので、多少は減りますが、ノーマルの様に、すぐに使えなくなったりしないのが非常に安心感があります。


安心!といえど、、、、雨の中、ジャバジャバやってたので、メカボ開けたいな、、、。
開けるなら、せっかくなんでギアでも交換してみようかな、、、。
そしてピストンも、、、、。

という事で車でバビュンと買ってきました。


Super Shooter 18:1のギア、最近黒くなった‼



Super Shooter使うときは、必ずセクターのねじとベアリングを一度外して、ロックタイトします。

で、この黒いSuper Shooter、、、、。
スパーのベアリングがナナメに打ち込んでありました、、。
おかげで動きがぎくしゃく。

一度ベアリングを外して、叩き込みなおして、なんとか使えるようにっ!
OK牧場!


Ace 1 Armsのピストンは間違いないですね。
今まで社外品を色々使ってきましたが、今はSTDのピストンはAce 1 Arms一択になりました。

18:1のフルストロークでどんな感じかなっ??


うむー。
回転は少し落ちましたが、、、セミのキレが多少向上しましたっ!

まあ、最近は基本的にセミオートばっかりなので、セミキレ中心のチューニングになってます。

全然サバゲーでは使えているので、とりあえず、こいつはまだノンMOSFETチューニングのまま使っていきます。
メカボの熟成でどれだけなるか、これからまだまだ楽しみですよっ!




そんなこんなで、、、。

カラシのM4 PMC関連の過去記事はこちらから





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)

この記事へのコメント
遂にギヤ、軸受け、ピストンと、交換したんですね!
いじる度に変化を楽しめるので、チョイチョイカスタム楽しいですね!
すぐイケルにに焦らして焦らして永く楽しむんですね(笑)
Posted by sf.snipersf.sniper at 2017年10月19日 20:29
S.F.Sniperさん>はい。
ですね、チョイチョイ部品を変えながら、じっくり楽しめるのがプライベートチューニングの良いところですね。
最初からガツーン!も良いですが、次第にいじって行くうちに愛着もモリモリ湧いてきます。
今回のSuper Shooterも、しばらく馴らしをして、一回脱脂洗浄、再度グリスアップするといい感じになりそうです。
ま、しばらくPMCちゃんとの蜜月は続きます。
Posted by カラシタカナカラシタカナ at 2017年10月19日 23:36
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。