2018年01月04日

マルイ AK47(スタンダード) ショートバレル化

東京マルイスタンダード電動ガンのAK47です。

「リコイル」
「オートストップ」
要らない、ゲーム中心に考えている人には、スタンダードは依然として人気ですね。

マッチ先輩も、発売当時(20数年前)のスタンダードAKをいまだにメインウェポンとして使っています。

さてさて、、、。
格安で入手しました。

こいつは部品取りに、、、と思っていたのですが、、、。
部品取る前にちょっといじってみようと思います。
*上の画像はすでにショートバレル化しています。


AKのフロントバレル、、、。
意外と長いんですよね、、、、。

フロントサイトはダミーのクリーニングロッドを外して、下の+ねじを外せば、前に引き抜くように取れます。


今回は63㎜短縮します。
計算上はこれでぎりガスパイプのところまでフロントサイトが行くはずです。


ぐりぐりしていくと、、、。外れます。

バリを綺麗にヤスリ等で取りましょう。(バリが残っていると、手を切ったりするので、注意!)


63㎜バッチリOK!

インナーバレル
ダミーのクリーニングロッド
この2つも、63㎜カットします。


カットした面はきれいに処理しましょう。
インナーバレルは、テーパー切って、研磨して、仕上げています。


で、アウターバレルの先端に外しておいたフロントサイトを取り付けます。
ガッチリ取り付けたいので、アルミテープを一周、巻いています。

一度仮組みを行い、BB弾を撃ってみて、サイトがあったら、穴位置の印をマジック等でつけておきます。
位置が決まったら、フロントサイト固定用の穴をあけましょう。

あとは組み付ければOKです。


短くなった‼

社外のキットもありますので、自信の無い人は、そっちを使うと良いと思います。

そんなこんなで、、、。





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
マルイVSR-10 Gスペック ショート
マルイ VSR-10 Gスペック
マルイ VSR-10 Gスペック
東京マルイ VSR-10 Gスペック
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)
 マルイVSR-10 Gスペック ショート (2018-06-22 12:33)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-21 23:30)
 マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-20 16:31)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック (2018-06-17 21:33)

この記事へのコメント
次世代のギミックがお座敷向けですから
ゲームで使う人には無い方が良かったりします。

逆にハイサイはサバゲー向けですが、お座敷でも
楽しかったりしますね。

もし、AKやM4の純正のメタルフレームが発売されれば次世代の需要は結構減る様に思います。
Posted by グレンソングレンソン at 2018年01月04日 17:49
グレンソンさん>私は次世代のリコイルを付けたり、外したりしながら遊んでいる変なゲーマーですが、、。(笑)

フルオートの集弾性のみを求めるならば、リコイルはキャンセルするんですが、それだと当たりすぎて面白く無い時や、撃ちこみすぎる事も多々あるので、わざとリコイルそのままにして集弾性を下げたり、、、という変な楽しみ方をしています。

根強い次世代のファンの人も居るので、、、、。
実際ゲームでも、リコイルガコガコ言わせながら撃っているゲーマーの人を見ると燃えます。(笑)
ガコガコ言わせながらのゲームは熱いです。(笑)

ま、一人で何丁も銃買う人が多いのもこの趣味なので、、、。
私もAK系は
クリンコフ次世代・VFC・CYMA
マルイAKスぺツナズ・このAK47
等々使い分けで楽しんでいます。

マルイ純正のメタルフレームは、20数年以上前から、ユーザーの多くが求めとぃる部分ですね。

海外メタルフレームは、最近のVFCやLCT等は良くなって来てはいますが、、、、。

マルイの樹脂フレームの精度ぐらいで出してほしい!!!
念願です、、、。
Posted by カラシタカナカラシタカナ at 2018年01月04日 22:47
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。