2015年09月10日

M4 CRW HC チューニング ①

東京マルイM4 CRWの調整を今後数日間にわたってやっていきます。
そう、連載予定です。

じっくりくっきりやっていきます。

「いくらかかってもいい!」と男気溢れるマコジイ様から依頼を受けまして、、、。
とても美味しい、貴重なビールを頂いた御礼を込めて!愛情込めてやります!

ド新品です。




試射なんかしません。
早速バラシていじります。

モーターは30000、、、、、、。


こっ!こやつはっ!

新品のクセにピニオンギアのコーティングがこんなに剥げております。
マルイの組み付け不良ですね。

ピニオン差し込みが甘いのに、ギャンギャン回したのでしょう。(怒!)

こういうのあるから、やっぱり試射とかもせずに分解したのは正解。

う~んメカボの中はどげんなっとるっちゃろうか?
と不安を抱きながら、モーターをとりあえずナラシ、、、。



まあ、すでに試射で発射されているので、、、、あれですが。
ガリガリ音が少しあったので、慣らしました。

弱いバッテリ→段階的に強いバッテリー。
15分ぐらいずつです。

そして、なにはさておき
「スイッチバリカタ」装着。

電動ガン専用開発のチップ部品なので、安心ですね。



これでセミオートバシバシ撃っても、リポバッテリー入れてもしばらくは安心です。

さて、今日はこれから仕事で出かけるのでモーターまで!
明日以降、また続きます、、、。