2017年08月06日

G&P XM177 メンテナンス

お久しぶりのG&P XM177E2です。

2016年の5月にいじってそのまま。

結構ゲームで使ってきたけど、調子が良い一丁。


ただ、ギアノイズが少し気になるところ、、、。



バラす前にちょっと計測。



何はなくともまずはバレル。

バレルは特に大きな汚れ・傷はありませんでしたが、ホップ窓の部分と、内部を丁寧に研磨しました。


仕上げは丁寧にクリーニング。

メカボックスオープン

結構ギアが、、、ドロドロですね。
結構、撃ってますね、、、。


シリンダー内もグリスの酸化が進んで、、、結構砂埃が入ってました。

こちらも丁寧に研磨して、再度使います。

ピストンヘッドも砂埃を吸い込んだ茶色いグリスが結構溜まってました。
このへんもきれいに洗浄しています。


ギアはかなり、、汚れが、、、、、。
でしたが、歯の問題も無かったので、こちらも丁寧にクリーニングでグリスアップ。


スイッチも多少焼けはあるもの、全然問題なく使える範囲ですので、クリーニング&グリスアップで再使用です。
リポバッテリー運用でしたが、スイッチバリカタがしっかりスイッチ保護してくれてましたね。

あとはいつもの
メカボックスや部品をすべて洗浄・再度グリスアップで仕上げています。



アッパーフレームに共鳴防止で、薄いゴム板を張り付けました。


完成!

試射!
FUJIKURA 1200mAh 30C セパレートバッテリー使用

気になるギアノイズも消え、セミもパシパシ気持ちいい。
明らかにレスポンスが上がりました。
良い感じですよっ‼

もう少しグリスがなじめば、もう少しサイクルもUPすると思います。
やはりメンテナンスは大事ですね。

1年3か月ぶりぐらいにいじったG&PのXMですが、これからもバリバリ活躍してくれそうです!






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
LCT AKS74U 給弾不良
APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン 2
APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン
マルイ電ハンG18C リポ化
べネリM3 東京マルイ
猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 LCT AKS74U 給弾不良 (2018-11-17 07:58)
 APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン 2 (2018-11-12 16:20)
 APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン (2018-11-11 21:24)
 マルイ電ハンG18C リポ化 (2018-11-09 22:45)
 べネリM3 東京マルイ (2018-11-01 16:56)
 猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT (2018-10-04 12:52)

この記事へのコメント
あ~!
磨くの楽しいですね~(^_^)/

メンテナンスは結果が出るとやめられませんね!
あのグリスは最高ですよね(笑)
Posted by sf.snipersf.sniper at 2017年08月07日 12:51
s.f.sniperさん>磨くの良いですね。
ピカピカ、気持ちいいです。

です、メンテナンスは細かい積み重ねですからね。
サボると痛い出費が待ってます。(笑)

あのグリス、マッチ先輩が見つけて来たんです。
良いものに関する嗅覚は、凄い能力を持ってる人です、ホント。
Posted by カラシタカナ at 2017年08月08日 07:26
久しぶりのXMですねww
いや〜やはりメンテナンス♪って大事ですね(^^)
バレルとかメカボもかなり汚れが付いてますね(^o^;)
しかし、セミ撃ちを多様してる人のスイッチが!あれぐらいのダメージで撃ててるってビックリです(@_@)
Posted by 前さん at 2017年08月08日 20:27
前さん>ですね、スイッチバリカタ、ちゃんと効果ありますよ(笑)。
メンテは大事ですよ~。調子良かったんですが、結構汚れてましたね。
最初に結構投資して、カスタムしていたのが良かったですね。
メンテしたら、バリバリ調子良いです。音も静かになりました。
XM177E2、実銃も、G&Pのエアガンも、名銃ですね。
Posted by カラシタカナ at 2017年08月09日 09:47
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。