2019年01月05日

ERDL 染め

ERDLのファティーグ(中田商店製)をゲームで使っています。

実物リーフも持っていますが、、、。
もったいなくて、、、。(笑)

中田製は結構色も良く、好きなのですが、、、実物と見比べるとちょっと違う。
ちょっとした雰囲気なんですよ、、、。
ほんのちょっとした。

そこが許せないカラシ、、、、。
変ですね。(笑)

青白い感じがするんです。


そこで今回、以前自衛隊迷彩の帽子でやった感じでちょっと色変更してみようと思います。

今回は日本製の染料を使います。



コールダイオールです。
カーキブロン(66)を使って、すこしカーキを入れてみます。
サンカクヤで購入、500円でおつりがくるぐらいだったかな?

厚めのゴム手袋があるとベター。
100円ショップで買えますね。


作業はバスルーム。
今回、うっすら染めたいので、通常1個で500mlぐらいのお湯で使うのがイイらしいのですが、薄めに作ります。
4リットルぐらいの60℃ほどのお湯に入れていきます。

ダイオールと一緒にスプーン一杯の塩とおおさじ1杯ほどの酢を一緒に入れて、よく混ぜます。
色止めです。

20分ほど、かくはんしながら染めます。
その後、冷水で流し、一度洗剤を入れずに洗濯。

本来は色留め剤を使って色留めするのですが、今回は色落ちを楽しみたいので、そのまま冷水に流して水洗濯した感じです。

一日陰干しして、、、。


出来上がりはッ???
如何に‼


おおおおお

良い感じに染まってる!!!


一緒に染めたハットもかなりいい感じになりましたっ!


左:使用前 右:使用後

かなり雰囲気が変わったのが分かります!


染め前



染め後



ああ、いい雰囲気だ、、、、。(個人の感想です)



ただ、染めると少しタグも染まっちゃうんですよね、、、。
ま、いいか。



リーフ(ERDL)って、意外と迷彩効果高いんですよ。
これでさらに迷彩効果UP!(のはず)


染物ってかなり難しいですが、こんな感じでたまに成功すると、すごく楽しい!
一味ちがった装備をお求めの方、、、、お勧めです。(笑)
*染め・カスタムは自己責任でお願いします。*

そんなこんなで、、、。





同じカテゴリー(カスタム関係)の記事画像
CAR-15 ジョンレグイザモ仕様
VSR-10 リアルショック 東京マルイ
G&P M16A1 カスタム GATE PicoSSR3
中田製 ERDL ショートブリムハットに改造
LCT AKS74U 給弾不良
APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン 2
同じカテゴリー(カスタム関係)の記事
 CAR-15 ジョンレグイザモ仕様 (2019-01-10 14:44)
 VSR-10 リアルショック 東京マルイ (2018-12-27 17:15)
 G&P M16A1 カスタム GATE PicoSSR3 (2018-12-25 10:00)
 中田製 ERDL ショートブリムハットに改造 (2018-12-19 23:40)
 LCT AKS74U 給弾不良 (2018-11-17 07:58)
 APS BLACK HORNET BSP CO2ガスガン 2 (2018-11-12 16:20)

コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。