2018年05月25日

マルイ グロック17 G17 Gen3 ガスブロ

さいきんめっきり暖かくなり、、、、。

ガスブロの季節ですね。



以前マルイのG18を(電動・ガス両方)いじってたのですが、、、。
ハンドガンでフルオート使わないし、、、。
要らないっ!ってなって、ガスブロのG18Cはマガジンだけ残して売り飛ばしてしまいました。

で、先日ゲームでIさんがG17をバンバン使っていて、、、。
「調子ええな、、、」と

んで、最近VSRばっかり使っている事が多くて、、。
オープンハンマーのH45や、ハイキャパは埃が機関部に入り込むのがなぁ、、、。
と思う事しかり、、、。

「またグロックええんじゃないか~」となっておりました。


で購入




1発も撃たないまま分解。



G17の分解方法はネットでいっぱい転がっているので、省略。

今回はアッパーフレームをタンカラーにしてみようと。

インディのフラットダークアースで塗装します。





機関部は完全分解して、各部すり合わせ、完全脱脂洗浄、グリスUP


ええ感じです。


組み立てて、、、。
タンカラーのスライドにするとミリタリー感が上がると個人的に思います。

試射!
0.20gBB 気温24度 ガス入れてから5分ぐらいして計測

おお、調子良い。

マルイのグロックはスライドスピードが非常に高く、「バッツ!バッツ!」って感じで素早く連射できます。
同じマルイのガス、G18Cよりほんのりキックは強めかな?





超スタンダードでロングセラー、沢山の人が使っているG17。

カスタムパーツももりもりあるし、、、。

さ、これからサイドアームとして、モリモリゲームで使っていきます!
スライドの塗装もゴリゴリ剥げて、いい感じになりそうな予感。

ただ、ハンドガンがメインのゲームや、シューティングはやっぱり個人的に
HK45


ハイキャパ


が楽しいかな。

そんなこんなで、今年のガスブロの季節も充実です。





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT
LCT AKS74U 非流速化
マルイ 電ハン G18C
猫パンチ+アクセレートフルシリンダー
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT (2018-10-04 12:52)
 LCT AKS74U 非流速化 (2018-10-03 09:08)
 マルイ 電ハン G18C (2018-10-01 12:00)
 猫パンチ+アクセレートフルシリンダー (2018-09-30 16:35)
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)

この記事へのコメント
カラシさんはやっぱりグロック腰にさげてるのが似合いますね(^o^)/~~
イイ銃ですね!

ハンドガン戦ではハイキャパ一緒に使いましょう(笑)
Posted by sf.snipersf.sniper at 2018年05月25日 18:49
S.F.Sniperさん>グロックは軽くて、良いですね。
VSR使うときはグロちゃんに限ります。

ですね、ハイキャパも使いますよ!もちろん!
Posted by カラシタカナカラシタカナ at 2018年06月08日 14:14
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。