2015年08月31日

クリちゃん

LCTのクリンコフ。  VFCでした。(2015年9月4日訂正)


持ち主の「トミさん」は「クリちゃん」と呼んで、夜な夜な撫でまわしたりしているそうです。

「絶対人にはいじらせない!」という銃だそうで。

カラシの手によって、その鉄仮面がはがされるわけです。

「カラシさんなら、任せてもいいと思って、よろしくお願いします!費用も時間もいくらかかってもいいです!」
ここまで言われたらねぇ、やりますよ。

「なんか俺のシンボルをいじられているみたいだ!」
というトミさんの言葉をガン無視して、ビジネスライクにいじくりまわしてやりました。

先週の金曜日に預かって、今日月曜日に完成。
実質2日間、空いた時間を使っていじりました。

「中身はマルイのメカボ入っています!」との事で、、。

外側は外人なのに、中身は日本人の、、、。

アントニーとユキオちゃんみたいな感じです。


これまたベリーオールドなシリアル番号が刻まれたAK47S用のメカボです。

まだ一度も開封されていなかったようで、、、。


ちょっと汚れを落とせば、、、メカボが綺麗!

この昔のVer.3メカボの肌艶はタマランですね。
昔のマルイのメカボは良かったな、、、。(遠い目)


純正ピストンはラックの14枚目、13枚目がご覧の通り。ゴミ箱へ超特急です。


これでもだいぶ汚れを落とした所なんですが、ご覧の通り、長年のゴミとかがいっぱい、、、。

ピストンヘッドばらすと、ほら、昔のタッピングねじのタイプ。

懐かしいですね。

さてさて

今回はメカボの状況から見て、

「耐久性重視」
「回転数低くても良く当たる」
「初速はそこそこ」
をモットーに、チューニングしてみました。


セクターギアは

スパーに当たる方がもう寿命でした。

ので、新品をエチゴヤさんで買ってきて交換です。




ノズルはでんでんちゃんと、いつものベアリングスプリングガイドです。

ピストンの中にはWOWの3㎜を仕込みました。


ピストンはLCTの純正が余っていたので、こいつで良いかなと。
後はノーマルのスプリングを焼きなましして、使います。

丁寧に磨くところ磨いて、しっかりグリスアップして、基本に忠実に。



配線も破れがあったので、

きれいにやり直しました。

あとは700モーターにスイッチバリカタAK用を装着

取り付けのねじが無いので、ブラシを押さえるばねを外して、、。



丸棒ヤスリやリューター等でバリカタの取り付け穴を広げます。


ぴったり入るように加工


ばねを戻して、取り付け完了。




■700モーターバリカタ取り付けの注意点■
メカボに取り付けた際に、赤丸のバネがきちんと→の方向に詰まっているか、確認してくださいね。
詰まってない場合は細いマイナスドライバー等で寄せておいてください。

後は
メカボックスとフレームとの間のスペース調整
バレル掃除、チャンバー関係の気密UP
等々やってます。


■今回のクリちゃんセッティング■

*メカボックス*
メカボックスピストンレール、タペットプレートレール部分研磨。

*ピストン関係*
LCT純正ピストン(14枚目を1/3にカット、スプリング入り口スムース加工)
ピストンヘッド:マルイ純正 穴あけ4個
マルイ純正スプリング(一度外して、フック部分を切り、先端部分をスムース加工、純正重りそのまま)
WOWスペーサー3㎜
ライラクスベアリングスプリングガイドVer.3用
シリンダー(ノーマル)加速ポート付
シリンダーヘッド(ノーマル)穴部分ザグリ入れ

*ギア*
マルイ純正ノーマルギア

*ノズル&チャンバー&バレル*
でんでんむし
LCTノーマルバレル 掃除&必要な箇所を研磨
LCT純正ホップパッキン
LCTノーマルチャンバー気密取り

*電装関係*
マルイ純正コード、一部補修
スイッチバリカタAK用
モーター接続はんだ付け→接続端子に変更

*その他*
フロントサイトガタツキ取り
上側ハンドガードガタツキ取り

結構写真撮ってないところとかいっぱいあって、、、歯抜けになってますが!

チャッチャと完成!



こんな感じです。
バッテリー:リポ7.4V 1400mAh ET-1 AK互換

最初持ちこんでもらったときはグラグラだったフロントサイトもカッチリしております。

持ち込み時、0,2gBBで、初速75m/s程度でしたが、10以上UPしてます。
サイティングもばっちり、弾道はちょい上気味ですが、よく当たります。

この13~14発ぐらいのフルオートが楽しいです。
タタタタタタ!っとマシンガンらしい音っていうか、この感じ、好きですね。



このくらいのライトチューンが壊れにくく、長く楽しめると思い、今回はこんな感じで。
物足りなくなったら、またお任せ下さい!


■カラシのVFCクリンコフ記事まとめ■
2017/05/13 VFC クリンコフハイダー変更
2017/05/07 VFC クリンコフ AKS74U(再調整)
2017/05/02 十兵衛軍曹&小隊長来福(ゲームで使ってみての感想)
2017/04/24 VFC AKS74U クリンコフ②
2017/04/22 VFC AKS74U クリンコフ:自分も購入
2015/11/18 VFC AKS74U クリンコフ:トミーさんの
2015/08/31 クリちゃん:トミーさんの(この記事)





同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT
LCT AKS74U 非流速化
マルイ 電ハン G18C
猫パンチ+アクセレートフルシリンダー
AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル
東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 猫奉行オリジナル真鍮シリンダー AK105 LCT (2018-10-04 12:52)
 LCT AKS74U 非流速化 (2018-10-03 09:08)
 マルイ 電ハン G18C (2018-10-01 12:00)
 猫パンチ+アクセレートフルシリンダー (2018-09-30 16:35)
 AIRSOFT97 アルティメットロングレンジバレル (2018-07-11 20:13)
 東京マルイ VSR-10 Gスペック ショート (2018-06-30 20:24)

この記事へのコメント
あ~懐かしいスケバン刑事(笑)
使い込んだクリちゃんいいですね^^
最近AKにちょっと興味が出てきてますw
Posted by inversinvers at 2015年09月01日 18:08
inversさん>AKしましょう!
使いこんで、ちょっと一部分黒ずんでいるぐらいが良いです。
Ver.3のメカボは良くできていますし、耐久性も高いですよ。
Posted by カラシタカナ at 2015年09月01日 18:17
今回は僕のクリちゃんをイジって頂いてありがとうございました。

ストレスを感じていたハンドガードのグラつきや処女メカボのクリーニングまで〜嬉しい限りです。
パワーありきのゲームは好きではないので、好みのクリちゃんに仕上げて頂いたと思います^ ^

これからも、この黒光りのクリちゃんを愛銃として付き合っていきたいと思います。

ありがとうございました^ ^
Posted by トミー at 2015年09月01日 19:09
トミーさん>色々と勉強になる部分もあり、なかなか楽しませてもらいました。
ハンドガードのぐらつき、コッキングハンドルの部分が外れる等の不具合も対応済みですので、安心して使ってください!
回転数は低めです。これは700モーターが相当古いからだと思います。
バリバリ撃ってるとすこし調子が上がるかもです。
物足りなかったら1000モーターに交換してもいいですね。

ま、電動ガンは2万~3万発に一回はメンテしたほうが良いので、そのくらい撃ったら、また見せてください。

初速は低めですが、トミーさんの腕前があれば、35~40Mぐらいはフルオートでブリブリ~っとヘッドショットかませますよ。(笑)
Posted by カラシタカナ at 2015年09月02日 15:00
いつもブログ楽しみにしています。
そこで今回の記事でわからないことがあったのでよければおしえてください。
「シリンダーヘッド(ノーマル)穴部分ザグリ入れ」とはどんな加工なのでしょうか?またどんな効果がありますか?
Posted by takkun at 2015年09月02日 16:01
takkunさん>おお!こういう質問してもらうと嬉しいです!

コメント有難うございます。

シリンダーヘッドのピストン側(シリンダー側)の空気が出ていくポート部分を”すり鉢状”にする加工です。

カッターや、リューターでやります。

ライラクスのシリンダーヘッドがすり鉢状になっているのはご存知でしょうか?
それと同じような形を狙ってやります。

50㏄とかの単気筒のバイクは、排気ポートが緩やかなすり鉢状になっています。
これは整流効果を狙ってやっているものです。(空気を出しやすくする)

面で空気を押すと、ブレーキがかかります、その”逃げ道”をうまくガイドしてあげているんです。

ただ、ノーマルのシリンダーヘッドは衝撃吸収のゴムもあり、元々の形状がそれなりなので、角を落とすぐらいでしょうか。
あまりやると耐久性が下がるので注意です。あくまで角を落とす程度で。

効果は、、、”ほんのり”感じれるかな?といったところですが、昔からやっていて、経験上0.5m/s~ぐらい初速が上がるかな?といったところです。

昔は社外品のシリンダーヘッドなんか無かったので、みんなコレやってました。
銃のスプリングの強さ、ピストンの重さ、シリンダーの容量等々、セッティング次第で色々相性がありますので、一概には言えませんが、、。

加速ポート付のシリンダーの方が効果が出やすいと思います。
Posted by カラシタカナ at 2015年09月02日 17:57
なるほどですね。そういえばライラクスのがそうなってますね。
勉強になりました。ありがとうございなした。
Posted by takkun at 2015年09月02日 18:20
takkunさん>社外品がすべて良いというわけではないので、是非ノーマルパーツのポテンシャルを上げてみてください。
かなり良かったりしますよ!
また何かあれば聞いてみてください。
Posted by カラシタカナ at 2015年09月02日 18:46
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。