2017年02月12日

ハイキャパE サバゲでのインプレ&装備について

さて、ハイキャパE。

早速使ってみました。

すげー飛ぶ。

すげー当たる。

サバゲのサイドアームはハイキャパEがE!
という結論です。



20m~30mで大変美しいヘッドショットを数回決めました。
相手の顔に弧を描いた弾道が、ブリッとビームを描く。
シートの隙間から見える相手の顔に、「スッー」っと弾が消えていく、顔がのけぞる。

いやいや、普段は頭なんか、初弾から狙って撃たないんですよ。

俺は十兵衛軍曹の様に、フェイシャル!を初弾から決めるのは、、、最近視力も腕も落ちて、、、、出来ないですから。

体に当たってヒットしてくれれば、それでいいし。
銃に当たってヒットしてくれれば、それでいいし。
相手も俺も嫌な気持ちにならなくて、それがいいし。

要はチームプレーで、連携しながら、自分が犠牲になっても、皆でフラッグ取る、そういうゲーム展開が一番気持ちいいと思うのです、はい。

で、今回もしっかり着弾確認。(どこにあたって、どのように跳ね返っているかまで見ますから)
一人は、「ウッ!」って感じ(笑)になっているのにヒットコールして頂けませんでしたので、お礼にきれいな弾道で、フェイシャルです。

まあ、アドレナリンとか、いろいろ分泌されているでしょうから、、、。
なので、分かりやすいところ撃つしか無くて、、、ですよ。

軍曹は、俺よりも全然射撃上手なので、しっかりゴーグル狙える人なんですよ。
だから初弾からフェイシャルなんですが、しっかりゴーグルに当てる技量があるから、、、なんですよね。
無理やり痛がらせようなんて人は、どこにも居ませんから、、、。

話は少しそれますが、、、。
前からちょっと話していますが、ゾンビの件:

ハードヒットなゲーマーさんが居ると、一番迷惑が掛かるのが

「同じチームの人たち」
なんですよ。

一人でもヒット判定が厳しい相手が居ると、結果的に相手も、ひどく打ち込む。
近距離からブワー!って撃たれて、ひどい事になってしまう人なんか出てくるわけで、、、。

そう、一番の被害者は、ヒット判定甘い人が居るチームメンバーの人です。
だから、そういう事があれば、チームの人に迷惑が掛かるわけなので。

そして一番怖いのは、ゾンビ大好きな人たちも沢山居ますから。
ゾンビ狩りの人たちは、もう、ピンポイントでZさんを全力で、息の掛かる距離から狩りに来ますよ。

かくいう私も20年以上も昔の話にはなりますが、初心者の頃は、自作ギリースーツなんか着てて、着弾が分からず

背中をビブラムソールで踏みつけられながら、10気圧のアサヒスターリングの銃口直付けで撃たれた
経験の持ち主ですから。
数か月、背中の北斗七星を眺めながら、懺悔したものです。

それ以来、ギリースーツがトラウマです。
痛がりなんですから、もー本当に。

まあ、こういう痛い経験をしながらも、少しずつサバゲの神髄を追い求めていけば良いと思いますし。
初心者さんが、ヒットが分かりにくいというのは十分承知しているので、ある程度のレベルまで行ったゲーマーさんは、しっかり痛くないところ撃って、それから分かりやすいところを撃ってくれる、という段階的なアプローチをしてくれるのも事実。

1:安全
2:マナー
3:思いっきり楽しむ
というのが大人の趣味の世界の3大原則だと思います、はい。

という事で、安全!
ブーツの底がなくなってしまっていたので、、、。

新型ブーツ導入。


見た目がカッコいい!というだけでABCマートで選択。
もちろん履き心地もバッチリですよ。



装備は安いピストルベルトにホルスター、ピストルマガジンポーチがデフォ。
M4とか使うときはCONDORのAKマグポーチです。

スターリングの件もあり、今は装備も必要最低限しか使いません。
サバゲって10分~15分ぐらいのもんですから。
セーフティに帰れば水も飲めるし、サプライあるので。

さて、最近トップ画像変えました。

今年もこんな感じで、おっさん臭くゲームしていきます。

寒いですが、皆さんお体ご自愛しながら、、、たまには運動もね!
という事で、サバゲ楽しんでいきましょう!

■カラシタカナ Hi-Capa E関連記事■
2014/12/16 スイッチバリカタ取り付け
2017/03/03 ハイキャパE用 ホルスター
2017/02/12 サバゲインプレ
2017/02/06 ハイキャパE ロングバレル化
2017/01/31 ハイキャパE 東京マルイ 電ハン
2014/12/17 Hi-CAPA E ホルスター考






同じカテゴリー(研究開発)の記事画像
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 ゲームに使ってみて
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 モーター交換
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 チューニング
CYMA AKS74U クリンコフ CM045
マルイM4 PMC
同じカテゴリー(研究開発)の記事
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換 (2017-11-13 08:53)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 ゲームに使ってみて (2017-11-06 16:07)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 モーター交換 (2017-10-26 00:12)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 チューニング (2017-10-24 13:10)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 (2017-10-23 12:11)
 マルイM4 PMC (2017-10-19 16:27)

この記事へのコメント
ベルトにホルスター、マガジンポーチだけ。
現代装備の映画「ロストコマンド」風の軽装ですね。

ダナージャパンはABCになったので
色々なモデルが発売されますね〜
ガチのダナー好きには許せないようですが…
靴はサバゲーに限らず足の相性重視ですね。
なので、履ける靴が少ないのが悩みです。

私は昔、海兵隊のRATブーツを
履いていましたが無駄に重いのと
屈んで曲げた時に当たりが強いので
使わなくなりました。
今ではトレッキングとスニーカーの中間くらい
のブーツを使っています。
Posted by マキ at 2017年02月12日 12:03
マキさん>昔の戦争映画って、みんな軽装だった気がします。

最終的にはランボーで裸同然、麻袋だけで戦う、みたいな。

で、コマンドーぐらいから、装備モリモリ、銃持ちまくり路線が活発化。

(個人の感想です)

私もスニーカーとトレッキングの中間ぐらいが好きです。
なので、このチョイス。

ナイキのSFBがとてもよかったので、、、。でも日本だとなかなか手に入らず、こいつにしてみました。

あとは実戦でシェイクダウンです。
Posted by カラシタカナ at 2017年02月12日 14:19
着弾かそうでないか分かりにくいケースは多々ありますね。

興奮状態だったり、全力で走ってて気付かなかったり、装備品の端っこで当たった事すら気付かなかったり、銃口に当たってるけど気付かなかったり等々。

分かりやすい所に撃ち込んであげるのも優しさですね。


ハイキャパEの件、ますます惹かれます。
Posted by 梨マン梨マン at 2017年02月14日 00:09
カラシタカナさん、こんにちは。南木です。

ハイキャパE、最新機種だけあって、なかなか良いですよね。というより、最初期のグロックは2004年発売ですからね。10年の隔たりは大きいです。(笑)

当たってるのに気が付かない、無自覚ゾンビ。怖いですよね。自分の撃った弾が気づいてもらえないのも怖いですが、もっと怖いのが自分が気づいていない場合。

わたしは出来るだけ当たったことが分かるよう、薄着を心掛けてました。今年に入って装備品を購入してますが、ベストやチェストなどの類は諦めています。

漢なら、ピストルベルトだけで勝負でしょう!(笑)
#重いので、サスペンダーを使うことは許してください。(^^;

ブーツ、ずいぶんとオシャレですね? これなら普段履きにも良さそうですね。(^_^)

わたしもブーツ底が剥がれてしまったので最近新調しましたが、無難に茶色いブーツを購入しました。(笑)

南木

P.S. スターリングで至近距離から、わたしも経験あります。いや、わたしは「撃った」方ですが。(^^;
Posted by 南木 at 2017年02月14日 00:39
梨マン>ある程度は許すよ。もちろん。
でも限度があるけどね。

自分勝手な言い訳で、何発でも当たりながら突進してくるのは、明らかにサバゲー向きの人間では無い、ルールはルール。

熱くなって突進して、ひどい目にあっている人を沢山見てるからね、、、。

まあ、俺たちみたいにある程度ゲームをこなしてきた人間なら、ちょっとでも「おかしいな」と思ったらヒットコールしないとね。

自分がヒット気づかないのが一番怖いから、、、。


南木さん>コメントありがとうございます。

確かに、10年の隔たりは、、、ですね。(笑)

そうです!自分が当たっているのに、気づかない、それが一番怖いです。
いつもそれはビクビクしながら、初めてお化け屋敷にはいった3歳の男の子ぐらいの繊細さで(笑)を心がけています。

ですね、ポーチとかも分かりにくい場合があるので、出来るだけ装備は外してますね。
サスペンダーぐらいは、全然ですよ。
プレキャリとかが曲者ですね。

私は銃にスリングつけたいのですが、スリングがまた、、、なんですよ。
なるべくつけないようにしていますが、漬ける場合はなるべく細いのを選んでつけています。

このブーツ、良いですよ。軽いですし。

「相手をブーツで踏んでから」がキモです。
昔は闘魂サバゲーでしたねぇ、、、80年代の日米の貿易摩擦ぐらい熱かった、、、。
今はゆったり、マッタリ、サバゲできる良い環境です。
Posted by カラシタカナ at 2017年02月14日 10:11
最近、ブログ書いてないのに
閲覧数が伸びていたのは、
カラシがリンクしていたおかげだと
この記事読んで初めてわかりました。

いつも色々とありがとね ( ´▽`)
Posted by 十兵衛軍曹 at 2017年03月02日 09:45
軍曹>いえいえ、どういたしまして。
軍曹ブログの1ファンとして、スパイスの効いた、ブログ、いつも楽しみにしています。
暇なときにでもゲーム中のドラマティックな話が聞きたいです。
Posted by カラシタカナ at 2017年03月02日 21:46
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。