2014年11月07日

サバゲ前に銃の手入れ(外観編)

ちょっと仕事がばたついており、ブログUPが遠のき気味です。
しばらく単発的なUPになりますが、ぼちぼち見てやってください。

さてさて、今回シリコーンオイル塗り塗りのお勧め。
カラシがいつもサバゲ前にやる事の一つにシリコーンオイル塗り込みがあります。

シリコーンオイルで銃をお掃除。
表面にブシューっと振りかけて、やさしく古いTシャツや、繊維の出にくいショップタオルなんかで余分なオイルをやさしくふき取ります。


オフロードバイクのエンジンとかもそうだけど、フィールドって結構砂埃が多いもの。

シリコーンオイルを塗っておけば、ホコリが付きにくくなるし、水も弾いてくれます。
また、次に掃除する時に汚れが取れやすくなるので、一石二鳥。
塗装面もシリコンオイルが守ってくれるのでお勧めです。

さぁ、みんなも油谷さんだ!


経験上、高いシリコーンオイルよりも、安い奴の方が乾きが遅くて、塗りこみしやすいですね。
ホームセンターで300円ぐらいで売ってるやつでOKです。

G&PのCAR-15、やっぱりマルイに比べてしまうと、、、、。
集弾性が悪い。


う~まだまだ改良の余地がありそうですね。
びしっと仕上がるマルイの銃、頑張っても、頑張ってもなんだかな~の海外のちょっと古め設計の銃。
決まっちまうと、面白さが無くなりますからね。

LAYLAXのストライクチャンバーとバレル入れたらちょっとマシになったけど、、、。
ゲームで使いながら、仕上げていくのがまた楽しみと思って、、、。

色々新しい迷彩も興味があります。
しかしながら、実物みると「あ~こんなもんかぁ?」と思います。
マルイチカムのトロピックも、カナダの森林迷彩と同じで、日本の秋冬の風景だと、緑が浮く、黒い影が目立つようです。

迷彩服、自衛隊迷彩がやっぱり一番どこのフィールドでも溶け込みますね。
カラシはやっぱ自衛隊迷彩が好きです。


今日は午前中役場で書類申請とかやっていたら、小笠原の中国漁船のニュースがテレビでやってました。

ま~政治的な話はここでしたくないですが、このチャイニーズ海賊と同じでしょ?
海賊にはこういうロシア的な対応がベストだと思います。

イラッとすんね、中国。
貧すれば鈍する、馬痩せて毛長し、とはこのことか、、、。

久しぶりのブログで支離滅裂ですが、ま、ぼちぼちお付き合いください!



■カラシタカナ CAR-15記事まとめ■ *マルイとG&Pがあります。
2017/04/30 G&P CAR-15(King Armsメカボックス組み込み)
2017/04/18 アルミフレーム修理 ロウ付け(G&P CAR-15)
2017/03/06 CAR-15 TITAN メンテナンス(マルイ)
2017/01/07 TITAN入りCAR-15 でゲーム(ゲーム動画 ガンカムあり)
2017/01/04 CAR-15にTITAN(マルイ)
2016/06/17 思う事&CAR-15(”しっかりブッシュ”組み込み)
2016/05/30 メンテナンス モーター&メカボ(モーターメンテンナンス中心)
2016/04/11 CAR-15 FET化(MERF3.2)
2016/03/31 CAR-15 フロントパーツ
2016/03/27 CAR-15 & G18C電ハン
2016/03/26 旧世代電動ガン
2015/01/10 カスタムパーツ考
2014/11/07 サバゲ前に銃の手入れ(外観編)(この記事)
2014/09/03 CAR-15 FET化&Ver.2配線(MERF3.2)
2014/06/18 マルイ CAR-15
2014/06/15 CAR-15&SOCOM&STF
2014/06/14 棚ボタ






同じカテゴリー(メンテナンス)の記事画像
CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ
東京マルイHK416 PicoSSR3
東京マルイ MP5A4②
東京マルイ MP5A4
猫なでホップ
CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換
同じカテゴリー(メンテナンス)の記事
 CYMA AKS74U CM045 クリンコフ チューンアップ (2017-12-16 01:08)
 東京マルイHK416 PicoSSR3 (2017-12-07 17:11)
 東京マルイ MP5A4② (2017-12-01 22:02)
 東京マルイ MP5A4 (2017-11-30 12:04)
 猫なでホップ (2017-11-20 16:17)
 CYMA AKS74U クリンコフ CM045 グリップ交換 (2017-11-13 08:53)

この記事へのコメント
外装にオイルは気づきませんでした

今度やってみます
いつも勉強になりますm(__)m
Posted by inversinvers at 2014年11月09日 23:50
ロシアの海賊対応には好感をもてます。海のシェパードに悩ませられてる捕鯨船も何とかPMC雇って排除・・・・って訳には簡単にゃならんのですかね。
Posted by NSR-TYPE90 at 2014年11月10日 18:58
Inversさん>むか~~~~しからやってる方法ですが、シリコンオイル塗り塗りお勧めです。
外装もさびにくくなるので、良いですよ!

梨マン>こういう輩はすべて排除!
っていうわけにもいかないんですよね。
泥棒も3分の理という言葉がありますからね、、、、。
Posted by カラシタカナ at 2014年11月11日 13:06
コメントはミリタリーブログ会員のみの受けつけに変更になりました。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。